失恋の後悔から自分を責めてしまうあなたへの10の処方箋

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

戻れない過去を悔やむのは終わりのない苦しみですよね。

どれだけ思い悩んでももう過去は変えられないし、元彼が戻ってきてくれることがないのも分かっている。

それでも、どうしてあんなことをしたんだろうと自分を責めてしまうことでしょう。

そんな苦しみの繰り返しから立ち直るために、あなたの後悔を楽にする10の処方箋を用意しました。

失恋の後悔から抜け出すための10の処方箋

失恋の後悔から抜け出すための10の処方箋

ずっと元彼のことを考えてしまって何も手につかない…。

でも現実ってとても残酷で、いつまでも失恋で落ち込ませてはくれないのですよね。

早く前を向けるようになりたい、後悔の念を捨てて成長したいと思うあなたに受け取って欲しいことをまとめてあります。

1:後悔をしている=反省が出来ているということ

まず、失恋で後悔をするのは決して悪いことではないと覚えておいてください。

人は誰だって失敗をするものだし、多かれ少なかれ後悔は誰もがしていることなのです。

もしあなたが彼に迷惑をかけたのだとしても、過去の過ちを自分で振り返って苦しむというのは、自分のしたことを反省出来ているから。

「私、悪いことしてない!」なんて思うような自分勝手な人じゃなく、自分の行いが元彼にどんな影響を与えてしまったかを考えられる大人な人なんですね。

誰しも自分がしでかしたことは出来れば忘れたい…目を背けたい…と思いますから、実は反省って誰にでも出来るものじゃありません。

まだ「あんなことをしてしまったけど、今後どうしたらいいのか」という結論が出ていないだけで、あなたの後悔は前へ進むためのものなのです。

2:永遠に嫌われていることはない

別れたことで、元彼にとってはもう今までのように「好き!」と言ってもらえるような存在ではなくなってしまったかもしれません。

しかし、人の気持ちは時間が過ぎるたびに変わっていくものです。

どんなに別れ際、彼があなたを嫌っているように見えても、永遠にその態度が続くことはありません。

時間が経てば少しずつ「俺も言いすぎたな」と反省したり「元カノどうしてるだろう」と思い返すこともあります。

人によっては、別れて初めて「あなたがいない寂しさ」を実感し、別れたことを後悔してくれる男性もいるくらいです。

3:過去の自分の判断は過去のもの

後悔をするときは、決まって「どうして私はあんなことを」と自分自身を責めてしまいます。

その時下した自分の判断を、後々になって間違っていた、いつもならあんなことしなかったのにと思ってしまうのですよね。

もしかしたら、そんな判断をした自分自身に対して「私ってサイテー…」と失望しているかもしれません。

でも、あなたの判断はあくまでも過去のものであり、今のあなたを否定する材料にはならないんです。

冷静になった今なら別の判断が出来るのかもしれませんが、後悔をしているあの頃の事情的には仕方のなかったことだと割り切ってしまいましょう。

4:自分を責めても罪滅ぼしにはならない

自己嫌悪でいっぱいになり、自分のしたことばかりを責める日々が続いていると思いますがここで一旦落ち着いて考えてみましょう。

しかし、自分自身を傷つけても彼と同じ痛みを感じることは出来ないし、あなたのしたことが許されるわけではありません。

今自分に出来ることがそれしかないと感じてしまっているのなら、落ち込んでいるせいでちょっと視野が狭くなってしまっているようです。

「彼はあんなに優しかったのに私なんて…」とか「どう考えても私だけが悪いよね…」とか、思いつく限りの言葉で自分を責めず、一歩前に踏み出せる考え方をしてみましょうね。

例えば「あの時はそうするしかなかった、でも後悔をしているから、次は同じことをしない」そんな風に考えると少し気も楽になり、自分のためになります。

5:無理に元気にならなくっていい

今はできる限り早く立ち直ろう、頑張ろうと一生懸命になっていて、この記事にたどり着いたかもしれませんね。

もちろん、少しでも前向きになろうと思うこと自体はすごく良いことです。

でも、ただでさえ失恋で心に大きな傷が出来てしまったのに、これ以上頑張ろうと無理をすると余計に立ち直りが遅くなってしまいます。

足を捻挫したら無理に動かすと治りが悪くなってしまうように、心も傷が出来たらお休みすることが大事です。

本当に元気になれる時は、自然と物事にやる気が出てきたり、何かを面白いと感じられるようになります。

元彼に認められたい、許されたいからと張り切るなら、もう少しメンタルが安定してからで大丈夫です。

6:落ち込むほど素敵な恋愛だったことを忘れないで

後悔する毎日が辛くて辛くて「こんなことなら付き合わなければ良かった」と元彼との出会いから後悔することもあるんじゃないでしょうか。

彼と付き合わなければ別れることもなかったし、今のように死にたくなるほどしんどい思いをすることもなかったでしょう。

ただ、そこまで思えるほどお互い信頼し合い、愛し合える恋愛というのは、本当に少ないものです。

そんな貴重で素敵な恋愛をなかったことにするのはすごく残念なことではないでしょうか。

今は辛く苦しい感情が勝っていると思いますが、この苦しみを乗り越えた先に「あぁ、あの人と付き合えて良かった」と思えるようになりますよ。

7:苦しく思えるほど素敵な男性と出会えたのは、あなたの魅力

きっと、今のあなたにとって元カレは「これ以上の人に出会えないかもしれない」と思うほど理想的に見えていると思います。

それは見た目かもしれないし、見た目はどれ程でもないけど性格が最高なのかもしれませんね。

大切なのは、そこまで理想に合うような男性を一度でも射止めることが出来たということ

それは他の誰もが出来ることじゃないし、あなただからこそ出来たことです。

振られてしまった事ばかりに目を向けているとどうしても自分を低く評価してしまいがちなので、たまにはあなたにも魅力があることを思い出しましょうね。

8:今苦しんでいることは、絶対にあなたを成長させてくれる

例えば「彼にわがまま言っちゃって迷惑かけたな」ということを後悔しているのなら、今後同じようにワガママを言いたくなってもグッと我慢ができるはず。

こんな風に、今あなたを悩ませていることは、今後のあなたがもっと素敵な女性になるのに役に立ちます。

そもそも、人はいつも失敗から教訓を学び、何度も繰り返し挑戦していくうちに成長していくものです。

今私たちが当たり前のようにトイレに行けるのも、赤ちゃんの頃に何度も失敗して、それでもご両親が何度も訓練を繰り返してくれたおかげで身についたもの。

もちろんトイレだけじゃなく、仕事だって今まで全くミスなく出来たことはないでしょうが、諦めずに何度もチャレンジしたことで一人前に仕事が出来るようになったのですよね。

恋愛だけが失敗したら終わりなんてことはありませんから、今回の失敗はあなたがより素敵な女性になるためのチャンスだと考えてみましょう。

9:後悔は人に話すことで気持ちが楽になる

失恋で後悔していること、苦しんでいることは誰かに話したでしょうか?

もし一人で抱え込んでしまっているのなら、信用できる人に胸の内を打ち明けるとすっと楽になっていきますよ。

誰かに話すことで心の中にあるモヤモヤを誰かに共有出来るので気持ちがスッキリするし、場合によっては「こんな風にしたらいいかも」というアドバイスや経験談をもらえるかもしれません。

胸の内を話せるような相手がいないのであれば、インターネット掲示板などの匿名で書き込めるところに書いても良いでしょう。

とにもかくにも、あなたの心の中にあるモヤモヤした後悔を、自分の胸の内だけに留めておかないことがポイントです。

10:あなたが変われば復縁も現実になる

今でも別れた彼のことが好きだから、一人でいたくないと思うから、彼との別れについて後悔してしまうのですよね。

後ろ向きになっている今は彼とよりを戻すことなんて夢のまた夢に感じてしまうかもしれません。

でも、復縁を叶えたという経験がある人が実在するように、あなたにも復縁のチャンスはあるはずなのです。

そのためには、彼に振られた過去のあなたから成長する必要があります。

ダメなところは改善し、元彼が別れたことを後悔するくらい女を磨けば必ずチャンスは訪れますよ。

そのためにも今はしっかり落ち込んで心を休ませて、元気になったらたくさん努力できるようにしておきましょう。

まとめ

まとめ

付き合えたときの幸せはすぐに落ち着くのに、別れの辛さは永遠に続くようですごく怖いと思います。

それでも、必ず人は前を向いて歩けるようになりますから焦る必要はありません。

ただ、最後の方でお話ししたように、あなたが変われば復縁のチャンスも作り出すことが出来ます

一日でも早い復縁はあなたの心の回復スピードにかかっていますから、処方箋を参考にあなたの心を励ましてあげてくださいね。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です