同棲解消からでも復縁できる!別れの原因と復縁するポイント

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

同棲するまでは順調な二人の関係が、一緒に暮らし始めると徐々に壊れてしまった……そのように、同棲から破局するカップルは少なくありません。

同棲解消した元カレに対し未練がある女性は、普通の付き合いから分かれたより失恋が辛く感じるでしょう。

この記事では、同棲から破局する原因と、復縁するポイントをご紹介していきます。

同棲を解消してしまったけれど元カレとよりを戻したいと願う女性にとって役立つ情報ですので、ぜひチェックしてください。

同棲カップルの別れの原因

同棲カップルの別れの原因

他人と一緒に暮らすと、相手の嫌な部分に目を瞑ったり距離を置くことが難しくなります。

四六時中一緒にいる相手のことを好きでい続けるのはなかなか難しく、自分と相手の折り合いをつける前に破局を迎えるカップルも多いです。

しかし、元々同棲するほど思い合っていたのですから、別れの“原因”さえなければ元カレはあなたとまだ一緒にいたいと思っているかもしれません。

復縁には、何が別れに繋がった原因かを明確に把握していることが大事です。

以下に、同棲カップルが別れる代表的な原因を挙げていきます。

異性として魅力を感じなくなった

長い間一緒にいる異性にはだんだん性的魅力を感じなくなってくるものです。

同棲を始めてお互いを男性・女性として魅力的に感じなくなることは、破局につながる大きな原因となります。

このように所謂マンネリ状態に陥るとちゃんと相手を好きか分からなくなってくるのに加え、相手を異性として扱わないことで相手から不満を持たれることもあります。

セックスの回数も減り徐々に関係が冷え切ってくるのです。

このマンネリから浮気が起き、破局するカップルも多いです。

生活スタイルが合わない

終わるのが夜遅い仕事と朝が早い仕事、休日は夜更かししたいタイプと規則正しく生活したいタイプ、など生活スタイルが一致しないと一緒に暮らすのは困難になります。

時間を決めてデートをしていた同棲前は生活スタイルがそこまで違うと思っていなかったのに、一緒に暮らし始めると不一致さが顕著になるなど、同棲後に初めて見えてくるものなのです。

特に相手と共に生活することにこだわりすぎると、お風呂が先かご飯が先か、歯磨きのタイミング、睡眠時間など些細に思える生活習慣が合わないことでもどんどんストレスが溜まっていきます。

もし元カレから別れを告げられている場合は、カレはあなたに合わせ些細な我慢を積み重ねていたのかもしれません。

相手の嫌な部分が初めて見えた

付き合っている時は完璧な相手に思えていたのに付き合ってみるとそうではないことが分かるのも、同棲解消の主な理由です。

同棲の前には恋人に対して男性も女性も理想の姿を演じてしまうもの。

しかし、何もかも思い通りの完璧な相手というのは滅多に存在しません。

同棲と同時にありのままの姿が相手に見えてしまうのです。

パートナーと共に生活するには自分の理想と違う相手の姿を受け止め、歩み寄ることが必要ですが、それをせずに別れてしまう人も多いです。

どちらかが共同生活に向かない性格

時に、共同生活に全く向かない性格の人物がいます。

彼らは人が生活圏内に常にいることにストレスを感じます

あなたか元カレがこのタイプだった場合、普通に同棲しようとしても上手くはいきません。

このようなタイプが他人と一緒に暮らすには、家の中に一人になれる空間があったり、別々に行動する時間を決めて定期的に一人になることが重要です。

しかし「せっかく一緒に暮らしているのに」と一人の時間を持つことに理解が得られなかった場合は破局となるでしょう。

同棲解消から復縁するポイント

同棲解消から復縁するポイント

同棲からの別れを経験すると絶望的な気持ちになるかと思います。

しかし、一度同棲した相手との復縁は十分あり得ることなので、焦らなくて大丈夫です。

同棲解消となったけれど元カレと復縁したい時、どのような行動をすればカレとの関係を修復できるのでしょうか。

以下にポイントをお伝えするので、ぜひ実践してください。

素直に別れを受け入れる

同棲しているカレから別れを告げられた場合、別れを受け入れすぐに同棲している部屋から退去してください。

カレはあなたと接すること自体に疲れている可能性が高いので、「別れたくない」とすがられるとカレは余計にうんざりしてしまうのです。

あなたがすぐに部屋から居なくなった場合、元カレは必ず寂しさを感じます

元カレが寂しさを感じた頃にあなたから歩み寄ることが復縁に繋がるのです。

冷却期間をとる

同棲によって別れた場合、お互いのことを客観視できるようになるまで少し時間がかかります。

別れた直後は一緒に暮らしていた間にたまっていたストレスを発散したり、落ち込んでいる気持ちを癒したりすることに専念するべきです。

なので、別れた直後から元カレに連絡を取ることはNG。

3ヶ月程、元カレと連絡を取らない冷却期間を設けてください

男性側は一緒に暮らすことに問題はあったけれどあなたのことを心底嫌いになっている場合はあまりないので、期間を置くことでちゃんと話し合えるようになるはずです。

別れの原因を明確にする

愛し合っている状態でなければ同棲に至らないでしょうから、あなたと元カレの別れの原因は同棲生活の中にあるはずです。

同棲するほど好き合っていた二人なら、その原因さえなくなればまた一緒になれる可能性は高いです。

なので、復縁したいのなら別れの原因を必ず明確にしてください。

直接元カレに言われたこと、元カレの反応が悪かった出来事、二人の生活スタイルなどを紙に書き出して分析してみましょう。

元カレと冷却期間を取っている間に少しずつ、頭を整理することをお勧めします。

別れの原因を無くす努力をする

例えば、別れの原因が生活スタイルの不一致であれば、必ず一緒にいる時間を決めてそれ以外の不一致は気にしないようにするなど、解決策を考えてください。

また、自分と元カレの別れの原因以外にも上に挙げた別の原因の予防策も考えると、より次同棲しても失敗しないという確信を持つことができます。

例えば、別れる前の元カレとマンネリがあった訳じゃなくても、マンネリにならないように月に何回かは印象を変えたファッションをするようにする、などです。

次に同棲しても絶対に大丈夫、という確信を持った後に元カレに復縁のアプローチをかけましょう。

最終的に元カレに連絡してみる

冷却期間の後、もう一度付き合えたら同じ失敗は繰り返さないとあなたが確信した状態で元カレに連絡してみましょう。

この時、すぐに復縁の話を出すのではなく、まずは食事でもしながら話したいというところから二人の関係を再スタートさせてください。

久々に元カレに会う時は、やっぱりあなたのことが好きだと元カレが思えるようにオシャレをして行き、笑顔で元カレの話をよく聞いてあげてください。

同棲した女性をすぐに忘れられる男性は少ない

同棲した女性をすぐに忘れられる男性は少ない

同棲から振られた場合、もう拒絶されたのだとショックを受ける女性もいると思いますが、男性はなかなか一度同棲した女性のことを完全に嫌いになったり忘れたり出来ないものです。

同棲の延長には結婚があると考える男性は多く、元カレはもしかしたら結婚を意識して色々ナーバスになってしまっていたのかもしれません。

時間と距離を置いて、冷静になった時にこちらから連絡することで元カレもちゃんと自分の気持ちを話せるようになっているはず。

焦ったりネガティブにならずに落ち着いて復縁のためにできることをしていきましょう。

まとめ

まとめ

同棲していた元カレと復縁したい場合、チャンスが全くないことは稀です。

適切な距離さえ置けばちゃんと話し合えるはずです。

距離と時間を置いている間に自分で解決方法を考え、その後、冷静になった元カレの気持ちを聞いた上で再度二人の関係をどうしていくのか話し合ってください。

人と一緒に暮らすことは難しいものですが、お互いに相手を受け止めて折り合いをつけていくことであなたも元カレも人間として成長できるはずです。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です