失恋して髪を切るのは復縁に効果的?それとも逆効果?

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

恋人と別れた時、髪を切って失恋の悲しみを断ち切りたいという人も多いですよね。

きっぱり元カレを忘れるのではなく、復縁をしたいと思っている時、失恋した際に髪を切るのは効果的なのでしょうか。

答えは、効果的な部分もあれば、逆効果な部分もあると言えます。

この記事では、失恋後に髪を切ることの復縁への効果とリスクをご紹介していきます。

リスクを回避する方法もご紹介していきますので、記事を読んで、失恋した後にどうするか判断してくださいね。

失恋時に髪を切ることの復縁への効果

失恋時に髪を切ることの復縁への効果

失恋した時に髪を切ることは、一般的に元カレへの想いを断ち切るために行われますが、実は復縁でも効果を発揮します。

以下がその効果です。

気分が変わる

髪を切ることの一番の効果は、気分が変わることでしょう。

失恋の後に髪を切ると、元カレと別れたばかりの辛い気持ちを、髪の毛と一緒にバッサリ自分から切り落としたような気持ちになれます。

髪を切ることは「元カレと別れた」ということを自分に受け入れ、前進させる儀式のようなものです。

髪を切って、暗かった表情が明るくなったり、失恋の悲しみが消えてポジティブになることで、今後の元カレとのことを前向きに考えられるようになります。

過去の自分と決別できる

元カレが別れたいと思ったのは、カレと付き合っていた頃のあなたに対してです。

あなたが元カレと付き合っていた頃から変化すれば、再びカレに恋愛をしたいと思ってもらえるかもしれません。

髪を切ることは、その変化の第一歩となります。

髪を切った直後って、なんだか別人になったような気持ちになりませんか?

まず見た目を変化させることで、「もう自分は過去の自分ではない」と脳に思い込ませ、内面の変化も引き起こしやすくなるのです。

元カレに新鮮な印象を与える

元カレは、付き合っている間にあなたの容姿に見慣れてしまっているので、あなたに対しときめきを失っていることでしょう。

しかし、思い切って髪を切った姿を見せれば、新鮮な姿にドキドキしてもらえるかもしれません。

以前、付き合っていたということは、元々あなたの容姿が元カレの好みである可能性は高いです。

元カレが髪を切ったあなたを見た時「あれ、こんなに可愛かったっけ?」と思ってもらえたら大成功です。

失恋時に髪を切ることの復縁へのリスク

失恋時に髪を切ることの復縁へのリスク

髪を切ることは、上で紹介したような復縁への効果があります。

しかし、同時にリスクも抱えています。

髪を切ることで考えられるリスクを以下にご紹介します。

周囲から痛々しいと思われる

失恋したての頃に髪を切るのは、失恋が心のダメージを負っている証拠でもあります。

なんのショックも受けず、元カレに未練も持っていないなら、失恋して髪を切る必要はありませんよね。

あなたの周囲は、あなたが髪を切ったことで「失恋で落ち込んでるんだろうな」「立ち直ろうと必死なのかも」と、あなたが失恋をダダ漏れさせている姿を痛々しく感じる恐れがあります。

痛々しい姿とは、男性が復縁したいと思う女性の姿ではありませんから、復縁にとってマイナスなのです。

元カレに罪悪感を与える

元カレが髪を切ったあなたの姿を見た時に、新鮮なイメージ以上に「失恋でダメージを受けている」という印象が大きかった場合、カレは罪悪感を感じるでしょう。

あなたの元々の髪が長ければ長いほど、元カレに与える罪悪感は大きいです。

罪悪感というのは感じていて嫌な感情ですので、罪悪感を感じたくない元カレは、あなたと接するのを避けようとします。

元カレから避けられれば、復縁は遠のきます。

髪を切っただけで終わる

髪を切っただけで、自分が変わったと錯覚し、復縁のための努力をしなくなる恐れもあります。

髪を切ったのはあなたが変化する第一歩であり、そこから復縁までの長い道のりを前進し続けない限り、復縁できません。

また、髪を切って気持ちが大きく変わる人もいれば、期待したほど変化しない人もいます。

もし自分に変化が起きなくても、そこにこだわらず、復縁するために次は何をしようか前を向いて考えてください。

リスクを回避する方法

リスクを回避する方法

髪を切ることの復縁への効果とリスクをご紹介してきました。

ここまで読んで、「髪を切りたいけどリスクがあるなら切らない方がいいのかな……」と悩んでしまう人もいるかと思います。

なので、以下にリスクを回避する方法もご紹介していきますね。

自分に似合った髪型に切る

何も考えず、ただバッサリ短く髪を切ると「痛々しい」という印象になる可能性は高いです。

しかし、髪を切った後、切る前より断然魅力的になっている場合、たとえ失恋から切ったと周りに知られても「痛々しい」とまでは思われません。

自分の顔の形や顔立ちに合うショートヘアを研究してから美容院に行くことで、「切ってよかったね」とみんなから言ってもらえるでしょう。

前髪は作るか長くしておくか、重めのショートボブにするか軽い印象のショートカットにするか、などショートヘアにも様々な種類があります。

信頼できる美容師さんに相談したり、雑誌を読んで自分にぴったりの髪型を選びましょう。

髪を切らずに髪型を変える

髪を切るといかにも「失恋しました」と宣言しているようで、それが嫌だという人には、髪を切らずに髪型を変える方法をおすすめしたいです。

パーマをかけたり、髪色を変えたり、前髪を作ることで、髪を短くしなくても印象はかなり変わります。

この方法でも、自分の気持ちを切り替えたり元カレに新鮮な印象を与えるという、髪を切る効果と同じ作用がありますので、髪を切ることに抵抗がある人は髪型だけ変えてみるのも良いでしょう。

髪を切りたいなら切ろう

髪を切りたいなら切ろう

髪を切っていい結果になるか、悪い結果になるかはあなた次第です。

なので、「復縁に効果があるらしいから」と無理やり髪を切ることはしなくて良いです。

ただ、失恋した後に「髪が切りたい」と思ったなら、ぜひ切ってください。

その際には、リスク回避でご紹介したように、自分に似合う髪型を研究してから切ってみましょう。

もし、髪は切りたくないけれど気分転換はしたい、と思うなら、長さは変えずに髪型だけ変えてもいいですね。

自分の気持ちを第一優先にして、今後明るく前向きに過ごせるようにしましょう。

復縁には髪型以外の部分も変化することが重要

この記事では、失恋した時に髪型を変えることについての復縁への効果とリスクをお伝えしてきましたが、復縁で本当に重要な部分は髪型ではありません。

髪型はあなたが変わることと、元カレの興味を引くことの“とっかかり”です。

せっかく髪型を変えて元カレがあなたに興味を持ってくれても、カレと接する中で、付き合っていた頃の欠点がそのままだったり、別れの原因がそのままだと気づかれれば、復縁の可能性は消えてしまいます。

髪型を切る効果を利用して復縁するためには、あなたが本質的に変化することが不可欠です。

[aside type=”normal”]具体的には、別れの原因を解消すること、あなたの欠点を解消すること、外面的にも内面的にも魅力を高めることを努力してください。[/aside]

まとめ

まとめ

失恋した後に髪を切ることには、復縁に対し効果もリスクもあります。

しかし、リスクを知った上でも「切りたいな」という気持ちがあるのなら、リスク回避する方法を試しながらぜひ、切ってみてください。

気分が変わり、復縁に前向きに取り組めるようになるでしょう。

また、似合っている髪型になることで、元カレもあなたへのときめきを思い出してくれるはずです。

ただし、見た目だけ変化させても最終的に復縁までいかない場合が多いので、別れの原因の解消や、あなたが内面から変化する努力はしっかりとしていきましょう。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です