距離を置くことで復縁のきっかけを作る!その方法とタイミング

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

元彼との復縁のきっかけを作れずに、悩んでいる女性は決して少なくはありません。

誰しも1度くらいは、復縁のきっかけが作れずに悩んだ経験があるはずです。

意外に感じるかもしれませんが、復縁のきっかけは距離を置くことで作ることができます。

一見すると、元彼と距離を置くなんて、逆効果のようにも感じますよね?

しかし、距離を置く際のポイントを抑えていれば、効果的なきっかけ作りができるのです。

今回は距離を置くことで復縁のきっかけを作る方法をご紹介します。

また、復縁アプローチのベストタイミングもお話しするので、最後までお読みください。

距離を置くことで復縁のきっかけを作る方法

距離を置くことで復縁のきっかけを作る方法

距離を置くことの最大のメリットは、あなたの悪い印象を元彼の中から消すことです。

そうすることで、復縁のきっかけを作れる可能性は飛躍的にアップします。

しかし、そのための方法を知らずに距離を置くだけでは、復縁はできません。

そこでこの項目では、効果的な距離の取り方や、きっかけ作りの方法をご紹介します。

距離を置く前に好印象を残しておく

復縁のきっかけ作りに困りたくないなら、距離を置く前に準備しておくことがベスト。

結論から言えば、元彼の中に好印象を残して距離を取ることが大切です。

良い印象を残して距離を置くと、その後、元彼があなたを思い出す機会が増えます。

そうすれば、時間経過と共にあなたに対する想いが復活してくるのです。

具体的には、距離を置く前に次のようなことをしておくといいでしょう。

  • 距離を置く前に彼を思いやる姿勢を見せておく
  • 別れる前に心から彼の幸せを祈る気持ちを伝えておく
  • 見返りを求めない姿勢を見せておく
  • 自分のことよりも彼の幸せを祈るような気持ちを見せておく

距離を置く前に良い印象を残しておけば、復縁のきっかけは作りやすくなります。

彼の喪失感を刺激する

人は失うことが決まると、とたんに「手放したくない!」と執着する傾向があります。

この心理を利用して、彼に「良い女を逃した」と思わせるための種を撒きましょう。

そのためには、彼との会話やLINEの内容に次のような言葉を組み込んでみてください。

  • 「もうすぐ別れる」という事実を匂わせる言葉を混ぜる
  • 「寂しくなるね」などの言葉を何気なく会話に混ぜる
  • 借りていたものを返すなどをして「別れること」を意識させる

これらの行動によって、元彼に喪失感を与えることができれば成功です。

彼が喪失感を感じれば、あなたを引き止めたくなるのは不思議なことではありません。

実際、別れる前に元彼に喪失感を与えておくことは、効果的と言えるでしょう。

喪失感を感じて別れた男性は、別れてからも元カノを思い出すことが多いのです。

彼に「喪失感」を与えて「寂しさ」を残せば、復縁のきっかけ作りに役立ちます。

距離を置く期間のLINEは短文で彼が喜ぶ内容にする

距離を置く期間は定期的に連絡するのは控えるべきです。。

しかし、完全に繋がりを断つことは、時として彼の心を遠ざけてしまいます。

そのため、連絡をする理由や目的が明確なら、短文ならLINEしても構いません。

ただし、元彼にとって、そのLINEが楽しいと感じられる内容を意識してください。

あくまで彼にとって重くない気軽な話題にして、文章は必ず短文にしましょう。

共通の知人に協力してもらう

あなたと彼の間には、2人のことを知っている共通の知人はどれくらいいますか?

もしもい1人でもいれば、間接的にあなたの様子を伝えてもらうのも効果的です。

その際に、別れた原因が改善された様子が、元彼に伝わるのがベスト。

別れた原因や、あなたの問題、反省点などは必ず改善して克服しましょう。

その上で共通の知人を介して、あなたの成長が伝われば、復縁のきっかけ作りができます。

SNSを使って復縁のきっかけを誘発する

距離を置く期間中は、頻繁に彼に連絡をすると、面倒な女だと思われてしまいます。

別れた以上は、しっかりと距離を置くことで、お互いに冷静になれる環境が必要なのです。

しかし、接点が全くなくなってしまうのは問題なので、SNSを活用しましょう。

FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSは、あなたの成長のアピールに使えます。

彼を距離を置く期間中は、毎日が充実していて笑顔の多い様子をSNSに投稿しましょう。

また、外見・内面が圧倒的に成長した様子を投稿して、あなたの変化を見せるのです。

こうすることで、彼に「良い女を逃した」と思わせられれば成功です。

逆に、落ち込んでいる様子やネガティブな投稿をするのはやめてください。

復縁のきっかけを作るためには、あなたの成長と変化を見せることが重要です。

距離を置く期間=あなたの成長と変化の期間

距離を置く期間中に何もしない人は、復縁することはできないでしょう。

別れてからも別れの原因が改善されず、以前と同じままでは、彼に魅力が伝わりません。

しかし、別れてから圧倒的に元彼好みの女性に変化したとしたらどうでしょうか?

外見も元彼のタイプで、性格や価値観も元彼が求める理想の女性になるのです。

そんな風に変化した元カノをみて、放っておける男性はいないはずです。

距離を置く期間は、あなたがどれだけ成長と変化を遂げることができるかがポイント。

それに元彼が気がつけば、復縁のきっかけ作りは簡単です。

元彼から復縁を求めてくる可能性も高まるので、理想的な復縁のきっかけになるでしょう。

復縁のきっかけを作るベストタイミング

復縁のきっかけを作るベストタイミング

ここまでは復縁のきっかけを作る「方法」に関するお話しでした。

この項目では復縁のアプローチをする「タイミング」に関してご紹介します。

距離を置く期間を経て、再びアプローチをする時期の見極めはとても大切な要素。

復縁のきっかけを作れるベストタイミングで連絡をして、復縁に繋げましょう。

彼からの連絡が増えたタイミング

彼の関心が高まったタイミングは、復縁のきっかけを作るチャンスの時期です。

このタイミングで距離を置く期間を終えるのは、最も望ましい形といえるでしょう。

彼の関心が高まっているかどうかを判断するのは、彼からの連絡頻度です。

あなたから始まる連絡よりも、彼からの連絡が増えてきたら、彼の関心は高まっています。

この状態は、彼はあなたとの接点を大切に思っている証拠と言えるでしょう。

あなたに対する感情がポジティブなので、悪い部分よりも良い部分を見てくれます。

些細なあなたの変化や成長に気づいてくれるでしょう。

元彼から復縁を求めてくる様子がなければ、復縁を切り出すべきタイミングです。

彼に違和感のない話題で接触できるタイミング

例えば、共通の知人の結婚式に、お互いが呼ばれることがあればチャンスです。

一緒に会場に行こうと誘うこともできますし、結婚式の話題で連絡を取り合えます。

結婚式に限らず、違和感のない話題で自然に連絡が取り合えれば話題は何でも構いません。

彼の好きな趣味に関する質問や相談などをしてみるのもいいでしょう。

注意するべきは、彼に警戒されるような内容の話題を振らないこと

また、目的や理由が感じられない連絡をすることは絶対にNGです。

彼が好きなことに関する話題なら、彼も会話をしていて楽しいと感じやすいです。

そのため、彼の好きな場所や趣味などのリサーチは欠かさないようにしましょう。

彼の環境が変わったタイミング

彼が転勤になった、職場の部署が変わった…など、彼の環境の変化にも注目です。

環境が変わったタイミングは、誰でも少なからず不安を抱いているものですよね。

そんな中、気心の知れた人から連絡がくれば、嬉しく感じないわけがありません。

その心理を利用して、彼の環境が変わったタイミングの連絡をしてみてください。

まずは簡単な内容で連絡をして、彼から悩みを引き出す会話を意識しましょう。

その際は「話し上手」よりも「聴き上手」になることを意識して接するのがおすすめです。

話をよく聞いて共感をしてくれる女性に、男性は魅力を感じることが多いです。

あなたが聴き上手になって接していれば、復縁のきっかけは自然に訪れるでしょう。

彼だけに話せる相談をするタイミング

彼にしか相談できない悩みや、彼だからこそ理解してくれる相談事はありませんか?

もしも思いつくようなことがあれば、連絡するべきタイミングです。

  • 以前から彼だけに話していた悩みを相談する
  • 2人しか知らないことを相談する
  • 2人の思い出の場所などに関する質問をする

上記のような内容で話題を切り出せば、自分への連絡を自然感じるでしょう。

ただし、距離を置く期間を終えたばかりで重い相談をするのはやめた方がいいです。

まずは軽い相談をするなどして、徐々に心の距離を縮めていくのがベストでしょう。

まとめ

まとめ

距離を置くことで復縁のきっかけを作る方法とそのタイミングをご紹介しました。

復縁のきっかけを作るために、距離を置くのは、一見すると逆効果に感じますよね。

しかし、今回の記事を読めば、距離を置くことの意味や効果は理解できたはずです。

もしも復縁のきっかけを作れずに悩んでいるなら、ぜひ、この記事を参考にしてください。

誰もが実践できる内容だけをご紹介したので、すぐにでも取り入れてみましょう。

あなたの復縁に、少しでも役に立つ記事になることを祈っています。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です