復縁したいなら追いかけるのをやめること!理由とコツを伝授

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

元彼を追いかけてしまうせいで復縁できないのかも…と思っても、なかなかやめられないものですよね。

でも本気で復縁したいと願っているのなら、やっぱり追い続けるだけの一方的な恋は卒業し、元彼から求めてもらえるような復縁を目指しましょう。

この記事では、そんな「追われる女」になるために必要な、元彼を追ってはいけない理由や、追わないコツをまとめました。

進まない恋愛を終わらせ、元彼の方から「よりを戻したい」と言ってもらいたい女性の参考になれば幸いです。

元カレを追うと復縁できない理由

元カレを追うと復縁できない理由

そもそもどうして復縁したい元彼を追いかけてはいけないのでしょうか。

何となくイメージ的に「追うと良くない」と分かっていても、ハッキリとした理由は見えてこないかもしれません。

ここではっきりと何がダメなのか把握して、追ってしまう気持ちにストップをかけましょう。

いつでも元カノがそばにいる安心感ができてしまう

あなたは、いつも身近にあるものが急に無くなって「不便だな」とか「無いと困るな」と感じたことはありませんか?

これは、手元から無くなってしまったからこそ感じることで、すぐに手に入ったり、無くなることすらないと気づかないことなのです。

この現象は男女の関係でも同じことが起こります。

あなたが元彼を追いかけ続けていると存在の大きさに気付けずに、カレはいつまでもあなたと一緒になろう思えないのです。

元カノの良いところを見ようとしなくなる

元彼にまだよりを戻す気がない場合、あなたからの好意を感じるたびに「面倒だな」とか「またかよ」とうんざりしてしまいます。

すると何が起きるかというと、元彼は復縁したいと言うあなたの様子を見ても「キレイになったな」とか「変わったな」というところまで意識が向かないのです。

「別れたのに好意を寄せられれて大変だ」という思考でいっぱいになってしまうので、あなたの良い変化に気づいてもらえないまま時間が過ぎるのですね。

セフレなどの別の選択肢ができてしまう

あなたばかりが一方的に好意を伝えていると、その気持ちを都合よく利用しようとすることもあります。

元彼本人に「利用してやろう」なんて悪意はなくても、結果的にセフレになる、都合の良い時だけ甘えるような対等じゃない関係が出来上がってしまうのです。

片方の都合の良い時だけ恋人っぽくなれるような関係なんて、本当に望んだ関係じゃないですよね。

「いつでも復縁できる」と余裕を持たせてしまう

自分を好きでいてくれるというあなたの気持ちに自信を持つと、元彼はあなたのために何かを頑張ることを一切しなくなります。

例えば仕事の合間にLINEをしようとか、誕生日をお祝いしようとか、あなたを喜ばせてあげようといった、恋人にするようなことをする気になれないのです。

それどころか「自分がその気になればよりを戻せば良い」と考え、その気になるまであなたを適当に扱うことも増えていくでしょう。

元カノが自己中心的に見える

復縁する気がないのに追いかけてくるあなたの姿勢に「俺の気持ちは無視ですか?」と感じてしまうという面もあります。

あなたの「よりを戻したい」という気持ちが一方的な押し付けに感じてしまっているのですね。

つまり追えば追うほどに元彼は押し付けられている感覚になり、あなたを「好き」というより「面倒な人」という視点で見てしまうのです。

どうして元彼を追いかけたくなるのか?

どうして元彼を追いかけたくなるのか?

元彼を追いかけてしまうのは「復縁したいから」という気持ちだけじゃありません。

自分でも気づかない心の声に気づいて、追うのをやめられるメンタルを作りましょう。

いつかは戻ってくれると期待するから

「別れても好き」と伝えることで元彼の気持ちが変わるだろう、いつかは戻ってきてくれるだろうという期待の感情です。

ふと振り返ってみたら、以前よりも今の方が元彼に依存しているように感じませんか?

こういった期待はいつの間にか依存心に変わり、余計に自分を苦しめてしまいます。

好きだと伝えないとどこかへ行ってしまいそう

元彼と距離を置くと、そのままどこか手の届かないところに行ってしまいそうな不安が強く、どうにか引き止めたいという気持ちもあるでしょう。

これはすでに依存心が根付いている状態で、元彼を追いかけるのをやめて離れるのは大変なところまで来ているかもしれません。

元彼以外にもあなたを満たすものがあるということに気づけば、きっと追うのをやめることが出来るはずです。

元彼に一途だということを分かって欲しい

特に自分の浮気、もしくは浮気をしたとカレに思いこまれている場合には、元彼に信じてもらいたくて一生懸命に愛情表現をすることもありますよね。

とにかくカレに分かって欲しいという気持ちでいっぱいで、理解してもらうことに必死になっている状態です。

愛情を伝えることこそが今自分にできることだと思い込み、少し視野が狭くなっています。

追うのをやめようと思えたのはすごいこと!

追うのをやめようと思えたのはすごいこと!

元彼を追ってしまう女性は、元彼に期待をしていたり、不安があったり、理解して欲しかったりと、苦しい思いを抱えて追いかけているのですね。

もしかしたら元彼を追うことそのものでメンタルを安定させていた部分もあるかもしれません。

だからこそ、それを一度でも「止めよう!」と思えたのは素晴らしいことです。

自分が苦しい思いをするかもしれないけれど、復縁するために受け入れて頑張ろうとするその強さこそ、きっと復縁を引き寄せます。

次からご紹介する「追われる女になる方法」で、1日でも早く追う女を卒業できるように頑張りましょう!

追う女から追われる女へ!元カレに追われるためにするべきこと

追う女から追われる女へ!元カレに追われるためにするべきこと

元彼に追ってもらえる女になるためにはどんなことをすれば良いのでしょうか。

追ってしまう女を卒業し、追われる女になるためのポイントを6つご紹介します。

元彼へのアプローチを一切ストップ

元彼を追わないようにするためには、元彼に対する一切のアプローチもお休みすることが大前提です。

具体的に言えば、

  • 連絡をしない
  • 電話をかけない
  • 会いに行かない

の3つが必要で、元彼にとってはいきなりあなたの姿が見えなくなった状態になります。

突然あなたが距離を取ることで、元彼は「今まであんなに積極的だったのにどうしたんだろう?」とあなたの様子が知りたくなるのです。

こうして元彼があなたに関心を寄せるように働きかけるのがコツですよ。

元彼以外の友人、異性とも仲良くする

交友関係を大事にしていると、いろんな人の考えを聞いたり、違う価値観に触れることができて勉強になることが多いです。

例えば元彼以外の異性とも仲良くしていれば「男の人ってこういう時どう思うの?」といった男心を直接男性に聞くこともできますよね。

また、あなたが元彼以外の人とも仲良くしている様子に、カレは「もう依存されなくて済むかも」と安心し、普通に接してくれるようになるチャンスが上がるのです。

場合によっては他の男性と親しげにしているあなたにヤキモチを焼き、元彼が復縁を意識することもあるかもしれません。

セフレ関係になっているなら関係をお休みする

すでに元彼とセフレのような関係になっているのなら、その関係もいったんお休みしましょう。

「もうこういうことはしない」とはっきり言うと角が立つ可能性もありますので、しばらくは「忙しい」とか「体調が悪い」と伝えて徐々にフェードアウトしていくのがコツ。

その後は、元彼から誘われても絶対に応じないようにぐっと我慢です。

自分の生活を充実させる

元彼の前から姿を消すと言っても、ただ何もしないでいると前のように元彼を追いかけたくなるはずです。

そこで仕事や趣味に打ち込み、できる限り元彼のことを考えなくて良いように毎日を充実させましょう。

これはカレのことを忘れるだけじゃなく、あなた自身のスキルアップにもつながります。

久しぶりにあなたとコミュニケーションをとった元彼が「成長したんだな」と感じるきっかけにもなるので、見直してもらうためにも重要です。

 

元彼に何も期待しない

「私が追うのをやめたら追いかけてくれるかな」と思いたくなる気持ちもすごく良く分かります。

でも今はそういった期待も持たない方が、元彼から自立した追われる女になることが出来ますよ。

「今日はカレから連絡くれるかも」「私のこと考えてくれてるかな」と元彼のことを考えてしまいそうなら、先にご紹介しているように自分の生活を充実させましょう。

まとめ

まとめ

元彼を追うせいで復縁できなくなる理由や、追ってしまう女性の本音、追わない女性になるための方法をご紹介しました。

一度でも元彼を追うのをやめてみようと思えたのは、あなたの心が元彼から自立できる合図だと思います。

これを機に追う女ではなく追われる女になり、今度はカレから追ってもらえる女性を目指しましょう!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2020年7月限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です