復縁失敗の9割は挽回可能!復縁の失敗を成功に変える8つの要素

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

あなたは「復縁に失敗した」と感じるような出来事を経験したことはありますか?

実は女性が「復縁に失敗した」と感じた理由の約9割は、あとからでも挽回可能です。

一方で「復縁に失敗した」と感じた瞬間に復縁を諦めてしまう人は少なくありません。

それだけでなく、自暴自棄な行動に出てしまい、余計に復縁を難しくする人もいます。

安心して欲しいのは、失敗を焦らずに挽回すれば復縁は可能ということ。

この記事では復縁の失敗を成功に変えるための必要な要素を解説しています。

復縁に失敗したことに焦らずに、この記事を理解して適切な行動を取りましょう!

【基本編】復縁の失敗の約9割は挽回可能!

【基本編】復縁の失敗の約9割は挽回可能!

女性が「復縁に失敗した」と感じる理由の約9割は挽回可能だと伝えました。

それでは、多くの女性が「復縁に失敗した」と感じるのはどんな内容なのでしょうか?

多くの女性が復縁の失敗を感じたのは、次の例のような出来事があったときです。

  • 元彼を怒らせて失敗した
  • 元彼のプライドを傷つけて失敗した
  • 元彼に完全に嫌われて失敗した
  • 元彼にしつこく連絡して失敗した
  • 元彼に何度も復縁を求めて失敗した
  • LINEを無視されるような行動で失敗した
  • 着信拒否されるような行動で失敗した
  • ブロックされるような行動で失敗した
  • 元彼と別れても彼女気取りでいたことで失敗した

上記の例以外にも、多くの理由で「復縁に失敗した」と感じる瞬間があります。

しかし、これらの失敗の約9割は全てが挽回可能な失敗だと覚えておきましょう。

実際に元彼に着信拒否やブロックをされていても、多くの人が復縁しているのです。

①「失敗」=「復縁不可能は間違い!

あなたは「復縁に失敗したら、復縁は2度とできない」と思っていませんか?

そんな誤解をしている女性は決して少なくありません。

冒頭から伝えているように、ほとんどの失敗は挽回可能なのです。

  • 復縁の可能性が無くなった
  • 可能性が低くなった
  • 失敗したから復縁は無理

そんな考え方をして自暴自棄になることだけは辞めましょう。

そうすれば、今度こそ本当に復縁ができなくなります。

この記事を読んで適切な行動を選べば、大抵の復縁は実現できるようになります。

②絶対に復縁不可能な「本当の失敗」とは?

約9割の復縁における失敗は挽回可能とお話しましたが、挽回不可能な失敗もあります。

それは「復縁の失敗を恐れて行動をしない」という失敗です。

復縁に失敗することを恐れて、必要な行動ができなくなる人は少なくありません。

行動ができなくなるという失敗は復縁の可能性をゼロにするので、注意が必要。

③復縁の方程式「行動しない」=「失敗する」

失敗を恐れて行動できない人は復縁ができなくなります。

行動ができなくなると、次のような後悔を生み出してしまうばかり。

  • 今日も復縁が進展しなかった
  • あの日に戻れれば失敗しないのに
  • どうせもう復縁は無理なんだろうな

こうした「後悔」は、自己嫌悪やネガティブ思考を生み出すきっかけになります。

挽回可能な失敗とは、すべて行動を起こした結果の失敗であることが最低条件。

既に行動を起こしている人の失敗は、行動により挽回することが可能です。

【実践編】復縁の失敗を挽回して復縁する具体策

【実践編】復縁の失敗を挽回して復縁する具体策

続いて、復縁の失敗からの復縁を成功させる効果的な具体策をご紹介します!

実は、上記で触れた「行動できない人」には共通点・特徴があるのです。

その共通点・特徴とは、具体的には次のような部分です。

  • 復縁に対するマインドセットを間違えている
  • 復縁の失敗を挽回する方法を知らない
  • 復縁の失敗から復縁に向けて必要なことがわからない

あなたはこの共通点に当てはまる部分がありませんか?

ひとつでも当てはまる場合は、この項目で紹介することを理解してください。

そして徹底的に取りれることで、復縁を成功させてください!

①復縁の可能性を考えるのは無駄なこと!

復縁に失敗したからといって、復縁の可能性を心配する必要はありません。

あなたは次のような考えに捉われてしまうことはありませんか?

  • 復縁できる?できない?
  • 復縁を諦めるべき?諦めないべき?
  • 復縁の可能性ってどれくらい?
  • 失敗したらもう復縁できない?
  • 失敗したら可能性が下がる?

正直に言いますが、これらを考えたところで何も得られるものはありません。

復縁の可能性を心配するなら、その可能性を高めるために必要なことをしましょう。

「復縁できる?」を「何をすれば復縁できる?」に変えてください。

このように「復縁を前提にした考え方」を常に持って復縁の糸口を探すのです。

②復縁を無理だと思う人は失敗する!

復縁を目指して頑張っているのに「どうせ無理」だと思っているなら、失敗して当然。

元彼にLINEを送るにしても「どうせ返信来ないし」と決めつけていませんか?

「どうせ無理だ」と考えれば、その考えに伴って思考能力も本当に低下します。

復縁に必要なことを考える思考能力が低下すれば、当然、復縁はできません。

③元彼に失敗した出来事を改善する!

あなたが元彼に失敗したと感じたのは、どんな出来事でどんな内容でしたか?

元彼に対する失敗行動の原因を特定して、失敗を繰り返さないように改善しましょう。

  • 別れた直後に何度も元彼に連絡した
  • 元彼に着信拒否をされるほどしつこくした
  • 感情的になって元彼を攻めた

様々な失敗行動をしてしまった経験がある人も少なくないでしょう。

元彼が別れを決意したのは、あなたに不満があった可能性は極めて高いです。

元彼があなたに対して嫌悪感を抱いている状態での復縁はできません。

嫌悪感の強い元彼に復縁を求めても逆効果です。

まずは嫌悪感を払拭するために、元彼が感じている問題点を改善することが最優先!

④復縁に失敗したら冷却期間が効果的!

冷却期間を設けることで、復縁の失敗を挽回できる可能性は高いです。

SNSのコメントやLINEなどを含めた、元彼との接触を完全に絶つのが冷却期間。

冷却期間を設けずに、復縁できるケースは非常にまれです。

逆に言えば、冷却期間は復縁の失敗を挽回して、復縁するために極めて効果的ということ。

冷却期間は、元彼の着信拒否やブロックなどを解除しやすくするメリットもあります。

⑤復縁に失敗した自分を成長させる!

復縁に失敗した自分を成長させることは、復縁成功に大きな影響を与えます。

逆に元彼と別れた時のままなら、元彼が復縁したいと思うでしょうか?

元彼はあなたに改善して欲しい部分があったからこそ、別れを選んだはず。

復縁したいなら徹底的に問題点を改善して、成長することが最低条件!

元彼に魅力的な女性と感じてもらうために徹底的に努力しましょう!

成長もせずに「元彼と早く復縁したい!」と、自分の気持ちを最優先していませんか?

復縁は元彼にあなたの主張を伝えるよりも、あなたが成長することが大切なのです。

⑥何かに頼って楽をする人は復縁に失敗する!

自分の成長を棚に上げて、何かに頼ったり、彼に変わることを望んだり・・・。

そんな風に楽をして復縁しようとしている人は、当然ながら失敗する可能性が高いです。

  • 引き寄せの法則
  • 復縁の駆け引き
  • 復縁占い

自分が成長するための努力を怠って、上記のようなことに頼っていませんか?

心当たりがある人は、それらのことで元彼の心が動くことがないことに気が付いて。

成長しない元カノには「この子は何も変わらないな」と感じるが男性の心理。

復縁を失敗したと感じたら、とことん自分を成長させること。

何かに頼ったり、楽をしようとしたら復縁は絶対に失敗してしまいます。

⑦「嫌われない行動」よりも「楽しませる行動」が大事!

復縁に失敗した人は、元彼に嫌われないような行動を選びがち。

  • どうすればもう失敗しない?
  • どうすれば嫌われないかな?

そんなことを考えても、元彼を復縁したい気持ちにさせられません。

大事なのは元彼を楽しませようと意識して行動を選ぶこと。

復縁に失敗した思いがあるからこそ、元彼との楽しい時間をイメージして!

⑧ 「自分目線」と「彼目線」の2つの視点を持つ!

「自分の目線」で物事を考えることは非常に簡単ですよね。

だけど、その視点だけで物事を考えていても、それは復縁失敗の原因にしかなりません。

大事なことは「彼の目線」で物事を考えて行動を選んでいくこと。

あなたの物差しで物事を見たら、元彼の目線の物差しでも同じように考えること。

それができないと、元彼が求めていることを適切に理解することすらできません。

元彼の目線が持てないと、無意識のうちに身勝手な考えや行動をしがち。

これは当然ながら、元彼の嫌悪感を強めてしまう原因になります。

2つの視点を持って行動を選択するようになれば、復縁に失敗するリスクは下がります。

まとめ

まとめ

今回お話をした内容は、必ず正しく理解をして、行動に取り入れてください。

復縁を失敗したと感じても、焦らずに適切な行動をすれば復縁できることを忘れずに!

冷静に復縁に向けて計画的な行動をすれば、復縁は不可能なんかじゃありません!

この記事があなたの復縁の失敗を挽回することや、復縁に繋がることを祈っています!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です