「私はこれで成功した!」成功率が高い元彼との復縁のやり方

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

どうしても忘れられない元彼がいて、絶対に復縁したい!という女性なら、より成功しやすい方法を知りたいですよね。

本当に復縁できる連絡の仕方、実際に元彼と仲直りできた言葉など、復縁できた人の経験はすごくタメになると思います。

そこで、復縁できた人の経験から成功率の高い元彼との復縁のやり方をまとめました。

何をするか分からなくなったら…「まずこれをしておけば間違いない」方法

何をするか分からなくなったら…「まずこれをしておけば間違いない」方法

間違った行動をしてしまえば一気に関係が悪くなりそうで怖くて何もできない。

かといって頑張って行動してみても無視されたり怒らせてしまうかもしれない…。

こんな風に何をしたら良いのか分からなくなってしまった時、復縁できた人たちはどんなことをしてきたのでしょうか。

未練を見せない

「特に自分が振られた方なら未練を見せちゃったら余計に嫌われるだけ」(28歳・会社員)

「引き止めたくて「今でも好き」って伝えたけど、それで復縁できることはなかった。もっと時間が必要」(27歳・フリーター)

あなたにとっては忘れられない元彼でも、元彼はまだ「別れたかった元カノ」であって、気持ちを伝えられても困ってしまうかもしれません。

これ以上、元彼との距離を開いてしまうことにならないよう、好きな気持ちはしばらく隠しておいた方が間違いないようです。

沈黙期間をおく

「何をするか困ったらとりあえず元彼には何もしない。それでその時間を自分磨きに使う!このメリハリが大事!」(30歳・ダンサー)

「別れてすぐは元彼もピリピリしてるから何をしてもムダ。一人にさせた方がトラブルにならないし、彼から連絡が来やすい」(29歳・医療関係)

別れる時に彼は「離れたい」とか「嫌いになってしまいそう」といったネガティブな感情でいっぱいになっています。

少し時間を置いてこんなネガティブな気持ちも薄れれば、寂しくなって元彼から連絡してくれる可能性も上がるでしょう。

自分磨き

「今までの自分で振られたからこそ、今までのままの自分から成長することが大事!」(31歳・派遣社員)

「見返そうと思って始めたダイエットが成功して、それを見た元彼に「こんなに綺麗になると思わなかった」と太鼓判を押されました!」(28歳・公務員)

元彼が知っているこれまでのあなたからイメージチェンジできれば、元彼も新しく恋愛感情が芽生えるかもしれません。

特に別れる原因があなたにあって、がんばって改善できるものなら、自分を変えられるように努力してみましょう。

元彼のことばかり考えないようにする

「何をするか迷ったらとにかく友達と遊びました。カレのことを考えているとそれだけで気分が落ち込んでいたので」(30歳・会社員)

「遠距離だったので何も出来ることがなく、スマホのゲームにハマりました。でもそれが元彼もやっていたゲームで、LINEで相談し合う仲になれたんです」(31歳・公務員)

元彼と別れた後は元彼のことで頭がいっぱいになるのも当たり前ですよね。

でもそれで気分が落ち込んだりストレスが溜まると魅力も半減するし、元彼がいないと何もできないような依存体質が身についてしまいます。

自分の世界をしっかり持ち、自分の気持ちは自分でコントロールできるような私立した女性になれば、元彼も見直してくれるかもしれません。

連絡するならこのやり方で!復縁のきっかけになった連絡方法

連絡するならこのやり方で!復縁のきっかけになった連絡方法

復縁する方法として、元彼との連絡をどうしたらいいのか気になる女性はとても多いはず。

事実、LINEなどの連絡だけでもよりを戻せるきっかけを作ることはできるようです。

復縁に成功した女性たちは、元カレとどんな連絡をしてきっかけを作ったのでしょうか。

相談LINE

「仕事のことで元彼に相談をしたら、意外と親身に相談に乗ってくれました。お礼にと食事に誘ったところから一気に距離が縮まったかな」(35歳・自営業)

「車に詳しい元彼に車の相談をしました。はじめはイヤイヤ返事をくれていた感じだったけど、この相談のおかげで普通にLINEできるようになりました」(32歳・介護士)

頼られたり「あなたの意見を教えて」と参考にされるのは、男性にとって「認められている」と感じてとても気分が良いものです。

元彼が好きな分野や得意なことがあれば、それについて相談するのも返事がもらいやすいですよ。

自分の写真を見せる

「LINEのアイコンを旅行先で撮った自撮り写真にした日の夜、いきなり元彼から「元気?」とLINEが来てびっくり!」(30歳・携帯販売員)

例えばマッチングアプリでも、顔写真を登録していない人よりも登録している人の方がメッセージが来やすいものです。

「顔が分かる」というのはそれだけで親近感がわきますし、昔付き合っていた人なら「変わったなぁ」と変化を感じてくれることも。

別れてしばらく顔を見せていないのなら、こんな風にあなたの最近の様子を見せてみると流れが変わるかもしれません。

元彼の誕生日に連絡

「別れて半年、元彼の誕生日にLINEをしたら喜んでもらえました。LINEって話題に困るけど、元彼の誕生日っていう話題があれば会話に困ることもないからおすすめ」(34歳・音楽関係)

「ベタだけど誕生日の連絡はガチで効果あり!お祝いすると言ったら食事もOKしてくれて、そこから毎日LINEできるようになった!」(26歳・会社員)

一年に一度しかない特別な日でありながら、大人になると「自分の誕生日忘れてた!」というくらいテキトーになってしまう人もいます。

だからこそお祝いしてあげることで「覚えててくれたんだ」「お祝いしてくれるんだ」と嬉しくなり、一気に印象が良くなるようです。

元彼に謝罪の連絡

「振られた翌日に自分の悪いところを反省するLINEをしたらギクシャクすることがなくなった」(28歳・会社員)

「絶対に別れたくなかったので、自分の悪い癖を謝って「絶対に直す」と宣言したら「もう一度だけ信じるよ」とよりを戻せた」(32歳・保育士)

自分の悪いところを謝るのは、悪い点を自覚して受け入れ、反省しようと思える人にしかできないことですよね。

ですから元彼も謝ってくれる元カノに「変わってくれるかも」と期待ができるようになり、復縁の可能性が大きく上がるのです。

あと一歩距離を縮めたい…変わらない状況を変えるやり方

あと一歩距離を縮めたい…変わらない状況を変えるやり方

何度連絡しても元彼の態度が変わらない、仲が良すぎてよりを戻す雰囲気にならない、そんな風に関係が停滞してしまうこともありますよね。

そんな場合、復縁を叶えた人たちはどんなやり方で状況を変えたのでしょうか。

なぜ別れることになったのか見つめ直す

「元彼にとって何が嫌なのか、どんな彼女が欲しいのか考えてみたら私に足りないものばかり。そこを重点的にクリアできるように自分磨きをして、やっと復縁にこぎつけましたよ!」(28歳・ライター)

別れには必ず理由があり、その理由が残ったままでは「同じことの繰り返しになる」と思われて復縁にはつながりません。

冷静に自分に足りないものを見極めることができれば、本当に元彼が求めていることが見えてくるはずです。

しつこくしすぎたなら距離を取る

「週に3〜4日はLINEを送っていたけどほぼ既読スルー。一旦距離を置こうと2週間連絡しないでいたら、別れて初めて元彼からLINEが来て嬉しかった(泣)」(30歳・教員)

「バイト先で会えるので毎日声をかけていたけど、なかなか進展せず…。でもバイトをやめて離れ離れになった途端、毎日LINEができるようになってよりが戻った」(26歳・フリーター)

あなたのペースが必ずしも元彼にとって心地の良いペースとは限りません。

もしかしたらこれまでの関わり方がちょっと過剰だと思われているかもしれないので、あえて距離をとってみると意外な進展があるかも。

ずっと距離があったのなら連絡を取る

「3ヶ月全く連絡できずにいたけど、ある日元彼の住んでいるところで大きめな地震があったので「大丈夫?」と連絡したら返事があり、そこから普通に会話ができるようになっていった」(27歳・会社員)

「半年ぶりに勇気を出して元彼に連絡したら、元彼も連絡がないせいで「連絡しちゃいけないのかも」と思ってたらしいです。状況を変えたいなら勇気ある行動をしよう!」(33歳・自営業)

二人目の経験談にもあるように、ずっと関わらずにいると、元彼の方もあなたと連絡を取って良いのか悩み、結果忘れられてしまうことがあります。

これまで距離があったのは「沈黙期間を取ったんだ」と前向きに考え、次は勇気を出してアプローチをしてみると良いでしょう。

友達状態のまま進まないなら二人きりで会う

「別れた後に友達に戻れたものの、フレンドリーすぎて「よりを戻す」みたいにならなかった私たち。

元彼に冷たくされるよりはずっと良いと思ってたけど、この状況をどうにかしたくて、勇気を出して夜ご飯に誘いました。

やっぱり二人きりになると友達として遊んでいる時とは違う雰囲気が生まれて、元彼も私を意識しているのが分かりました」(29歳・会社員)

友達としての関係修復ができたのなら、あとは男女としての意識を芽生えさせましょう。

経験談のように夜誘う、二人きりで会うといった方法の他にも、元彼が好きなファッションをするなどをするとより意識してもらいやすくなります。

まとめ

まとめ

実際に元彼と復縁できた女性の経験談をもとに、成功しやすい復縁行動についてご紹介しました。

復縁は一人でできることではないので、元彼がどう思うかという「元彼視点」で考えての行動が成功率を高めそうですね。

元彼が喜ぶことや興味を惹かれること、求めていることをイメージしながら、出来ることをやっていきましょう。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2020年7月限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師「柊みこと」が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です