【トラウマ払拭法】彼に振られた女性に送るトラウマ克服方法

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

彼に振られた経験がある女性の中には、失恋がトラウマになってしまう人もいます。

大好きな恋人に振られたら、誰だって心に大きな傷が残るものです。

しかし、そのショックがあまりにも大きいと、その経験がトラウマになってしまいます。

今回の記事では、そんな振られたトラウマを克服する方法をご紹介します。

きっと、あなたの失恋のトラウマを克服する役に立つはずです。

振られたトラウマを克服する効果的な対処法

振られたトラウマを克服する効果的な対処法

彼に振られた経験がトラウマになっているなら、早めの対処が必要です。

トラウマを放置していると、うつなどに発展し、深刻な問題になりかねません。

早速、振られたトラウマを克服する具体的な対策をみていいきましょう。

恋愛感情なしに付き合える男性を見つける

男性に振られた経験がトラウマになっている場合、男性側の視点を持つことも大切です。

男性心理を理解できるようになれば、トラウマの原因が見つけやすくなります。

そのためにも、恋愛感情なしで純粋に付き合える男性の友達を増やしましょう。

トラウマを克服するためには、恋愛目的で男性に接しないことが大切です。

できるだけフラットな感覚で男性と触れ合うように心がけましょう。

この「気楽に付き合える」ということが、ポイントになります。

リラックスして話すことができる男性がいれば、徐々に男性心理がわかってきます。

男性心理が理解できれば、あなたのトラウマの原因が特定できるようになるでしょう。

トラウマの根本的な原因が特定できれば、対処法も考えられるようになるはずです。

似たトラウマを抱えている人の話を聞く

あなたの周りには、自分に似た内容のトラウマを抱えている人はいませんか?

同じトラウマ、似たトラウマを抱えている人であれば、同性でも異性でも構いません。

ただし、より状況が似ている人の方が、あなたのトラウマ克服に効果があります。

あなたのトラウマや悩みを共有できる人が、1人でもいるだけで心強いですよね。

もし、あなたもトラウマを打ち明けることができるなら、遠慮せずに話してみましょう。

お互いに似たトラウマを抱えているなら、悩みや解決法も共有できます

また、ネットを使って、あなたのトラウマに似たケースを探してみるのもいいでしょう。

幸せな結末の映画・小説に触れる機会を増やす

定期的に、ハッピーエンドで終わる恋愛の映画や小説に触れる機会を設けましょう。

振られた経験がトラウマになると、どうしても恋に不安を感じやすくなります。

しかし、本来なら女性にとって「恋」は「素晴らしいこと」であるはずですよね?

その感覚を思い出すためには、ハッピーエンドの物語に触れることが効果的です。

物語の主人公が自分に似たトラウマを抱えている物語は、見逃さないでください。

ただし、その物語がバッドエンドでないかどうかは事前に確認しましょうね。

無理をしてまで恋をする必要はない

振られた経験がトラウマになっている以上、無理をして恋をする必要はありません。

特に女性の場合、周囲の結婚や恋人ができた話に、敏感になってしまう生き物です。

しかし、あなたと周囲を比較する必要は、一切ありません。

むしろ、周囲との比較で焦りを感じると、よりトラウマを自覚することになりがちです。

  • 「今は恋愛したくない」
  • 「トラウマを忘れるまでは恋はいいや」
  • 「今は振られた彼を忘れることが優先」

そんな風に感じるなら、それは立派な「あなたの考え」です。

周囲や社会の風潮に合わせて、焦りを感じる必要はないことを忘れないでください。

そのように、いっそのこと恋愛と距離を取るだけでも、気持ちは軽くなるものです。

振られた経験から得た「学び」を整理する

彼に振られたことを「後悔」しても、過ぎ去った時間は戻ってきません。

だからこそ、振られた経験で得た学びを、あなたの成長のために活かしましょう。

具体的には、次のように「未来を見据えた考え方」をするのがコツです。

わがままが原因で振られた人の例

  • 彼の気持ちを考えずに、自分の主張ばかりしていた
  • 自分の言動が彼に与える影響を考えていなかった
  • 自分を棚に上げて自分の意見ばかりを言っていた

仮に上記のような出来事が原因で振られた場合、次のような部分が反省点になります。

振られた経験から得た学び・反省点

  • 彼の気持ちを考えるように意識する
  • 自分の主張を減らす
  • 彼への言動で彼がどう感じるかを考えるようにする
  • 自分の意見の前に彼の意見を聞くようにする

上記はあくまで例ですが、あなたのケースに置き換えて考えてみましょう。

ここで大切なことは、振られた経験で学んだ反省点を後悔することではありません。

文字通り「反省する」ことが大切で、その反省を、未来に生かすことです。

また、いつまでも反省ばかりしていても意味がありません。

反省点を見つけたら、すぐにでもひとつずつ改善していきましょう。

自分なりの反省点をすべて改善できれば、胸を張っていられるようになるはずです。

改善のための努力をすれば、確実に「前進している」と感じられるでしょう。

この感覚を持ち続けることが、あなたの振られたトラウマを克服することに繋がります。

ポジティブな人の考え方を真似する

あなたの周囲にも、1人くらいはポジティブな考え方の人がいるはずです。

その人は、もしも何か問題が生じたとき、どんな風に対処しているでしょうか?

少し注意して、その人の考え方や取り組みを観察してみてください。

もしくは、本人に問題が起きた時の考え方や心構えを聞いてみるのもいいでしょう。

あなたにとっては、眼からウロコのヒントが見つかる可能性が高いです。

ポジティブな人と一緒にいること自体、トラウマ克服に効果があります。

最初は温度差を感じるかもしれませんが、徐々にそれも気にならなくなるでしょう。

その頃には、ポジティブな人の考えや姿勢が、あなたにも影響を与えているはずです。

振られたトラウマを乗り越えて次の恋に進むコツ

振られたトラウマを乗り越えて次の恋に進むコツ

失恋がトラウマになっている人は、次の恋に進むのが不安になってしまいます。

それは「もう辛い経験をしたくない」と考えてしまうことが原因です。

しかし、その不安や恐怖感を対処する方法を知っておけば、心配はいりません。

ここでは、トラウマを乗り越えて、次の恋に進むコツやご紹介します。

過去の恋と次の恋を比較しない

あなたが抱えているトラウマは、過去の失恋が原因です。

もしも、あなたが次の恋に向けて、前に進みたいなら、過去と未来は区分しましょう。

過去の恋と、次の恋はまったくの別物であり、比較してはいけません。

そうしないと、トラウマに触れる出来事がある度に、傷つくことになってしまうでしょう。

そこで次の恋を諦めると、その事実がさらに大きなトラウマになることもあります。

あなたは、恋人が自分と過去の彼女を比較していたら、どう感じますか?

お世辞にも気分が良いとは言えませんよね。

それと同じように、次の恋に進む以上は、過去の経験は捨て去るべきです。

この考え方が身についていれば、トラウマに悩まされることは自然と減るはずです。

トラウマの原因になっている元彼の話をしない

トラウマの原因になっている元彼の話は、口に出さないようにしましょう。

元彼の話をすると、振られた際の感情を思い出すきっかけになりかねません。

過去のつらい経験を、誰かに話したくなるときがあるのはわかります。

それに、トラウマの克服のためには、誰かに話を聞いてもらうことも大切です。

しかし、次の恋に進むと決めた以上は、過去の恋は忘れなければいけません。

それに、次の恋に進むなら、その人だけを見てあげることが大切ですよね。

次の恋に集中して、恋をする素晴らしさを思い出せれば、トラウマは消えていきます。

トラウマの克服は、時間をかけて焦らずに前進することが重要なのです。

次の恋に進むことに必死にならないように注意

トラウマを抱える人の中には「次の恋愛は失敗できない」と焦ってしまう人もいます。

しかし、次の恋を成功させたいなら、頑張りすぎには要注意です。

気を引き締めて恋をすると、気持ちが空回りしてしまうことも少なくありません。

  • 「こんなに頑張ってるのに…」
  • 「私はこんなに必死なのに…」
  • 「もう跡がないのに…」

こんな風に、焦りやイライラを感じる原因にもなりかねません。

そのため、次の恋に進むときはリラックスして挑むことをオススメします。

その姿勢で恋ができると、恋を楽しめるようになるので、トラウマ克服も早まります。

まとめ

まとめ

今回は彼に振られたトラウマの克服方法についてのお話でした。

トラウマを抱えたままでは、恋愛以外の日常生活にも影響が出ることもあります。

過去の恋人に振られたトラウマは、決して放置していい問題ではありません。

今回お話した内容を実際に取り入れて、あなたのトラウマ克服に役立ててください。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です