不倫相手と復縁はリスクだらけ!?その理由とよりを戻す方法

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

大好きな人と別れると、とても辛いですよね。

たとえそれが不倫でありイケない関係だとわかっていても、復縁を望んでしまうと思います。

ですがなぜ人は、ダメだとわかっていても想う気持ちを止められないのでしょう?

今回はそんな、不倫の復縁についての心理を徹底分析していきます!

また不倫関係の復縁によるリスクや、リスクを負ってでも復縁を叶える方法についても解説するので、最後まで読んでみてください。

不倫相手と復縁したいと思う理由

まずは、不倫相手と復縁したいと思う理由から、ご説明していきます。

夫婦関係が破綻しているから

夫婦関係が破綻している、という理由があります。

そもそも夫婦間で何も問題がなく、相手に100%満足しているなら、不倫をしたいという願望はあまり生まれません。

夫婦関係が破綻していることによる寂しさを埋めてほしいからこそ、不倫願望が生まれるのです。

特に子どもが生まれてから生活が変わり、夫婦関係が悪化したことで不倫に走った、という方は少なくありません。

夫婦間の夜の営み問題

夫婦間の夜の営み問題も、理由として挙げられます。

たとえば子どもが生まれてから夫婦の時間がなくなり、セックスレスになったり。

夜の営みをしていても以前より淡白になったことで、相手に不満を持つようになったり。

様々な問題を抱えている夫婦がいます。

そうした欲求不満を解消するために不倫をする方は、とても多いです。

この場合、一夜限りの不倫をするケースも多く、あとになってから後悔した、という方もいます。

夫が単身赴任で寂しいから

夫が単身赴任で寂しい、という理由で不倫をする場合もあります。

家事や育児で日々奮闘する中で、夫婦の時間というのはお互いに支え会う大切な一時です。

ですが夫が単身赴任の場合、そうした夫婦の時間を滅多に持つことができません。

そのため精神的にストレスが溜まってしまい、そのストレスを解消するために不倫をする、という女性もいます。

単身赴任でなくても、夫婦でお互いの生活リズムが違うと同じ現象が起きやすいです。

女性扱いされる喜びを感じるから

女性扱いされる喜びを感じる、ということもあります。

夫婦になると、それまでラブラブだった関係が落ち着いて、パートナーや家族、といった意識が強くなります。

すると自分自身も夫を異性として意識しなくなり、夫からも女性扱いをされなくなっていくことがあるのです。

そんな時に別の男性から女性扱いされると、不意にドキッとしてしまい、それがきっかけで不倫になる、ということもあります。

復縁の鍵!男性が不倫相手に求めること

次に、男性が不倫相手に求めることについて、ご紹介します。

都合の良い関係

まず、都合の良い関係があります。

上記でお伝えしたように、欲求不満から不倫に走る人がいますが、その中でも男性は特に多いです。

彼らが望んでいるのは身体の関係だけであり、それ以上は不倫相手に求めていません。

そのため、不倫相手の女性が自分に本気になってしまうと、重いと感じる男性が多くいます。

もともと男性は闘いごとが嫌いなので、家庭崩壊は望んでいないケースがほとんどです。

癒し

次に、癒しを求めている男性もいます。

子どもが生まれると、それまで自分のほうに向いていた奥さんのアテンションが、子どもに集中してしまいます。

そして育児や仕事に追われる中で奥さんに癒やしてもらうこともできず、ストレスが溜まってしまうものです。

そんなときに優しくされた女性に対して癒やしを求め、不倫関係に発展してしまう、ということがあります。

非現実的な楽しさ

続いては、非現実的な楽しさが挙げられます。

不倫という関係は多くの人を傷付けるだけでなく、自分自身も大きなリスクを負う可能性があります。

その危機感が逆に2人を燃え上がらせてしまい、スリリングな関係を楽しんでしまう、ということがあるのです。

人は、見ないでと言われると余計に見たくなる、という心理がありますが、まさに不倫関係も同じです。

イケない関係だからこそ、その不安定さが病みつきになってしまう、というケースもあります。

不倫相手と復縁することのリスク 

続いては、不倫相手と復縁することで生じるリスクについて、解説します。

家庭が崩壊する

家庭が崩壊する、ということがあります。

不倫がバレることにより、家族が全てバラバラになってしまいます。

これまで一生懸命に築き上げてきた家族というものが、一瞬で崩れてしまうのです。

もちろん、離婚に至るケースもかなり多いです。

人間関係も去ることながら、住んでいる家も出ていかなければならなくなったり、慣れ親しんだ街を離れることになったりと、居心地の良い空間も失いかねません。

子どもに悪影響がある

子どもに悪影響を与えます。

不倫がバレることで、お子さんの信頼を失ってしまうでしょう。

小さいお子さんならまだ言葉が理解できず、あなたに対する愛情も失わないかもしれません。

ですが小学生以上になると理解できるようになるので、あなたに対する愛情が、憎しみや悲しみに変わってしまいます。

それだけではありません。

離婚後になった場合、不貞行為は親権を取る上で不利になります。

大切に育ててきた子どもも、たった一度の過ちで失ってしまうんです。

家族や友人から批判される

家族や友人から批判される、ということもあります。

不倫をした場合、当然のことながら家族には伝わり、そのことで批判されてしまうかもしれません。

親戚の集まりがある度に白い目で見られたり、コソコソと噂話をされる可能性もあります。

まだ、不倫に対して否定的な考えをもつ友人がいる場合、あなたから離れてしまうこともあるでしょう。

夫や子どもだけではなく、周囲の大切な人も失ってしまうのです。

慰謝料を請求される

慰謝料を請求されることもあります。

離婚になった場合、不貞行為による離婚となるので、夫から慰謝料を請求される可能性が高いです。

また子どもがいて親権が夫になる場合、養育費を払い続けなければならない可能性もあります。

それだけではありません。

不倫相手にも家族があった場合、不倫相手の奥さんからも慰謝料を請求されることがあります。

すぐに払えない場合は借金を抱えてしまう可能性もあり、かなり苦しい生活を送ることになるでしょう。

社内不倫の場合は自主退社を要求される

社内不倫の場合は、自主退社を要求される場合もあります。

実は、社内不倫をしたからと言って自主退社を求められても、それに応じる義務はありません。

ただ、不倫関係が知れ渡ることで居心地が悪くなったり、反感を買って嫌な態度を取られることはあるでしょう。

または希望していない部署に異動させられてしまう、という可能性もあります。

結果的に仕事を続けることがストレスになり、辞めてしまう方も少なくありません。

リスクがあっても復縁したい!不倫相手とよりを戻す方法

最後に、リスクがあっても不倫相手と復縁したい場合、その方法をご紹介していきます。

明るく元気な様子を見せる

明るく元気な様子を見せましょう。

上記でお伝えしたように、男性は不倫相手に対して癒やしを求めています。

そのため、明るく元気なあなたをアピールすると、彼はそんなあなたに癒やされて、復縁への意思が強くなるでしょう。

家庭の愚痴や悩み、ネガティブな発言をすると、彼は離れていきます。

いつでも笑顔で接するようにして、彼を癒やしてあげましょう。

女性らしさをアピールする

女性らしさのアピールも、効果的です。

彼は奥さんに対して、異性としての意識が薄れてきています。

そこであなたが女性らしく振る舞うと、彼はそんなあなたの姿にドキッとし、異性として魅力的に感じるようになります。

奥さんではできないアピールが効果的なので、女子力をアップして彼と接しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

不倫関係は、大きなリスクを伴います。

その時は楽しい思いをしていても、後になって辛い思いをするのはあなたです。

その価値があるのかどうかを考えた上で、復縁について改めて考えてみましょう!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年6月23日限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です