40代で振られた女性が早く立ち直るポイント・復縁のコツ!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

女性にとっての恋は、人生において最も比重の大きい要素のひとつと言えます。

そのため、いくつになっても、失恋はつらいものですよね。

長期間のお付き合いの末、40代に差し掛かった女性なら、なおさらでしょう。

40代は人生の岐路でもあり、女性にとっては恋を取り返すのが難しい時期です。

実際に、40代で振られた女性は、心に受けたダメージが長引きやすい傾向があります。

過去の後悔、将来への不安、復縁の可能性など、頭を悩まされる人も多いでしょう。

それでは、40代で振られた女性は、立ち直るためにどんな対処をしているのでしょうか?

今回の記事は、40代で振られた女性が立ち直るための、効果的な対策をご紹介します。

同時に、復縁を考える人にも、大切な内容がたくさん詰まっている内容です。

最後まで読み切って、失恋から立ち直ることや、復縁に役立ててください。

40代で振られた女性に求められる心構え・基本的な考え方

40代で振られた女性に求められる心構え・基本的な考え方

40代で振られた女性は、失恋をどう受け止めるのかがポイントです。

上手に失恋を受け止める姿勢が整っていれば、心のバランスを崩すことはありません。

そのために必要な心構えや、失恋に立ち向かう基本的な考え方を学びましょう。

40代で振られた女性は、精神的な不調を訴えるケースが非常に多いです。

しかし、ここで健全な心を保てれば、まだまだチャンスはあります。

幸せな未来を引き寄せるためにも、失恋後に必要な心構えをみていきましょう。

女性は何歳になっても失恋の痛みに慣れることはできない

女性は、何歳になっても決して失恋の痛みに慣れることはできません。

20代、30代…そして40代の今、それぞれの時期で、それぞれのつらさがあったはずです。

経験の度に成長していることは確かですが、失恋のつらさは変わりません。

それが本気の恋で、長期間のお付き合いをした相手との失恋なら、なおさらです。

40代で振られると、つい考えてしまうのが、将来のことでしょう。

  • もう女性としての幸せは諦めるべきなのかな…
  • 私は幸せになれない女性なのかな…
  • 女性としての夢だった結婚も、諦めないといけないのかな…

こんな風に不安を抱えたり、将来が無性に心配になる女性は多いはずです。

40代で振られたら無理をしてでもポジティブを保とう

しかし、40代の失恋だからこそ、この負のエネルギーに巻き込まれてはいけません。

ここで後ろ向きな姿勢を見せれば、あなたの未来は本当に暗くなる可能性があります。

反対に、ここで前向きな考え方や姿勢を諦めなければ、可能性はいくらでもあるでしょう。

つらい気持ちも、悲観的になる理由もわかりますが、絶対に前を向いてください。

今回の失恋で学んだことを経験にして、2度と同じ失敗を繰り返さないようにしましょう。

実は40代男性よりも40代女性の方が立ち直りが早い

40代で振られた女性の苦しみは、きっと男性に想像することはできないでしょう。

しかし、それは女性にも同じことが言えるのかもしれません。

あなたは、どんな気持ちで元彼があなたのことを振ったのか、想像できますか?

40代の女性を振るということは、それだけの理由があったはずです。

男性にとっても簡単な決断ではなかったでしょう。

そのためか、40代男性は、40代女性よりも、失恋後の立ち直りが遅いのです。

男性は失恋から最低でも半月、長くて3年程度は、気持ちの整理がつきません。

復縁を目指すなら絶対に男性が冷静になるのを待つ

復縁を目指す場合、この「男性の気持ちの整理」を待つことが重要です。

彼の気持ちの整理を待たずに復縁をアピールした場合、十中八九、失敗します。

少なくとも彼の気持ちの整理がついた状態で、復縁を求めるようにしましょう。

40代女性が失恋から早く立ち直るコツ

恋愛をしている30代・40代女性のほとんどは、結婚を視野に入れて交際をしています。

しかし、そんな相手に振られた時のダメージは、計り知れないものがあります。

もしも、具体的に結婚を考えるほどの相手なら、簡単に立ち直ることはできません。

だからといって、落ちこむ期間が長引くと、その間に年齢を重ねることにもなります。

そうなれば、ますます恋に足して臆病になってしまうのです。

これは、明らかに40代女性にとって、マイナスの要素になるので、注意しましょう。

この負のサイクルにはまらないようにするために、どこかで気持ちは切り替えるべきです。

気持ちの切り替え自体は、早ければ早いほど、その後の展開が有利になります。

40代で振られた女性に効果的な立ち直りや復縁のポイント

40代で振られた女性に効果的な立ち直りや復縁のポイント

40代以降に振られた女性が、失恋から立ち直ることは、決して簡単ではありません。

ところが、失恋から立ち直るための方法を熟知していれば、心配無用です。

次の恋に向けた気持ちの切り替え方を知って、失恋から立ち直れるようにしましょう。

あらゆる「チャレンジ」に積極的になる

40代で振られた相手と、結婚を意識していた場合、立ち直りは簡単ではありません。

人によっては「最後の恋が終わった」と、絶望的になる女性もいるでしょう。

しかし、当然のことながら、あなたの恋愛のチャンスはまだまだ、この先にもあります。

ただし、40代で振られた女性は、失恋後にしばらく恋愛と距離を置くことも大切です。

これまでは恋愛に使っていた時間、考え方を、失恋後は自分のために使ってみましょう。

そうすることで、あなたは女性としての魅力をより一層高めることができます。

恋愛以外に夢中になれることを見つけよう

趣味、旅行、積極的に交友関係を広げる…色々な時間の使い方がありますよね。

興味のあることに積極的にチャレンジして、夢中になれることを見つけてください。

夢中になれることが見つかれば、それは、あなたの新たな生きがいになります。

「恋愛だけが人生じゃない」と感じられるようになれば、冷静になった証拠です。

同時に、あなたの女性としての魅力的は格段に高まっていると言えるでしょう。

ここまでくれば、当然ながら、復縁の可能性や、次の恋に恵まれる可能性も高まります。

落ち込んだ時こそ体を動かすようにする

女性は40代で振られた場合、ついつい、やけ食いに走りがちです。

しかし、当然ながら、これは逆効果にしかなりません。

やけ食いで得られる満足感は、その場しのぎの刹那的な現実逃避のようなものです。

その場は現実逃避ができても、冷静になったあとは、自己嫌悪に陥ってしまうでしょう。

特に40代女性の場合は、振られたあとに「もう後がない」と感じる人も多いです。

復縁を目指す場合も、他の恋愛に進む場合も、落ち込んだときこそ体を動かしましょう。

特におすすめなのは、ジムに行って体を鍛えることです。

適度な運動で、年齢よりも若々しい体型を維持できれば、女性としての魅力は倍増します。

思い切って生活環境を変えてみる

失恋をしたら、生活環境に変化を与えてみるのも効果的です。

40代で振られた女性の多くは、元彼と過ごした時間が長いはずです。

そうなると、どこにいても、2人で一緒にいた幸せな時間を思い出してしまいますよね。

もちろん、そんな環境にいたら、気持ちを切り替えることはできません。

そこで、心機一転、転職や引越しをしてみるのがいいでしょう。

すぐに環境を変えることができないなら、帰り道に習い事をするのもオススメです。

他にも、普段使うコンビニやスーパーを変えたりする程度でも構いません。

過去の記憶が蘇ってくる回数が少しでも減るように環境を変えることが大切です。

つらくても元彼との思い出の品は捨てる

40代で振られた女性は、元彼との思い出の品を捨てることができない特徴があります。

しかし、思い出の品を保管していても、つらい記憶に悩まされてしまうでしょう。

人間なら誰しも、失った過去が輝いて感じるものです。

そして、不確かな未来には、少なからず不安を感じてしまいます。

しかし、未来は不確かだからこそ、可能性や希望があることを忘れないでください。

思い出に縛られるくらいなら、未来を少しでも幸せにすることに焦点を合わせましょう。

40代までの自分の人生を振り返ってみる

あなたは、40代を迎えるまで、どんな人生を送ってきましたか?

中には、過去を振り返ると、後悔や反省ばかりに目がいってしまう人もいるでしょう。

しかし、思い悩むことはありません。

あなたの後悔や反省は、あなたをより魅力的にしてくれるための経験です。

30代・40代の失恋は「次はないかも…」という焦りを感じがる人も多いでしょう。

だからこそ、失恋から多くのことを学んでほしいのです。

そして、あなたの弱点を受け入れ、改善することができれば、必ず幸せは訪れます。

自分に素直になって魂を解放する

40代で失恋をすれば、メンタルが不安定になってしまうのは当たり前のことです。

30代・40代は結婚を意識して恋愛をする人がほとんどですよね。

それほどまでの相手との失恋で、落ち込まない人はいません。

同時に、恋人に嫌われるのが怖くて、不満をため込んでしまう人も多いです。

だからこそ、40代で振られたなら、抑圧された心を解放してあげてください。

誰にも遠慮する必要はありません

今まで溜めこんできた不満を思いきり大声に出してみるのもいいでしょう。

洗いざらい友達にすべてを話すのもいいかもしれません。

あなたなりに、ため込んでいたものを全て吐き出してしまってください。

まとめ

まとめ

40代で振られた女性が早く立ち直るポイントや復縁のコツをお話しました。

30代・40代の恋愛は、結婚を意識した交際をする人がほとんどです。

そんな相手との失恋を乗り越えることは、並大抵のことではありません。

しかし、失恋による負のパワーに飲み込まれてしまえば、大事な未来を無駄にします

少しでも早く心を回復させて、幸せな未来に向けて気持ちを切り替えましょう。

過去にとらわれそうなときこそ、未来を見て、常に前進することを意識してください。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です