振られた理由は彼が言う通りとは限らない。本当の理由とは?

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

彼氏に振られてしまった時「振られた理由は何だったのかな」と悩む女性も多いと思います。

悪いところを直せば再び振り向いてもらえるかもしれない、と振られた理由を考えても、失恋したての心で答えを見つけ出すのは相当大変なことです。

辛い時に、元カレに「振った理由を教えて」と詰めよると、警戒されて今後の関係が修復不可能になることも。

実は、男性が彼女を振る理由というのはおおよそいくつかしかありません。

弱った心で闇雲に振られた理由を考えるのではなく、ぜひこの記事でご紹介する「彼氏に振られた理由として思いあたるもの」を参考にしてみてください。

振られた理由は自分で考えなければいけない

振られた理由は自分で考えなければいけない

別れ話の際に、彼氏から「こういう理由で別れてほしい」と言われたことを鵜呑みにしていませんか?

気をつけて欲しいのは、彼が口にしているのは「自分が彼女と別れやすい理由」であって、本当に別れたいと思った理由とは違う場合があるということです。

男性は「酷い男」と思われない理由をつけて円満に彼女と別れるためになら、嘘も簡単につきます。

また、故意に嘘をつかれたわけではないけれど、男性自身が別れたいと思った理由を明確に自覚できておらず、結果、見当違いの説明をされることもあります。

なので、本当に振られた理由は最終的には自分で探り当てなくてはいけません。

振られた理由が「忙しい」という内容だった場合、それは本当の理由ではない

彼氏から振られた時、彼が説明する理由が「仕事が忙しくて一緒にいられない」「時間が合わない」「○○に専念したい」という内容だったなら、これは9割以上の確率で本当の理由ではありません。

なぜなら、これらの問題は一定期間距離を置くか、いっそ同棲することで解決するからです。

これらの理由を告げられた時、本当の振られた理由は何でしょうか?

あなたの束縛が厳しく、恋愛と恋愛以外の生活を両立させることに彼が疲れたのか、または全く別の理由があるけれど彼が本当のことを言いたくないのだと考えられます。

最近の彼の様子を思い出したり、彼と付き合っている頃のあなた自身を振り返りながら本当の理由を考えてみてください。

彼氏に振られた理由として思いあたるものはこれじゃないですか?

彼氏に振られた理由として思いあたるものはこれじゃないですか?

男性が女性を振る理由は、主に5つほどあります。

中には特殊な理由で振られる人もいるでしょうが、大抵はこれからご紹介する理由のうちのどれかです。

どれが本当の理由なのかは、あなたが彼と自分の関係を振り返れば見えてくるはずです。

何が振られた理由なのか考えながら、ここから先を読み進めてみてください。

彼が別の女性を好きになった

男性が彼女以外の女性を好きになって別れる際、別れの理由は嘘を言うことが多いです。

あなたが彼氏のことを大好きで、尽くしいる最中に彼が他の女性を好きになってしまったとすれば、彼はなかなか罪悪感から正直な理由を言えないのも分かりますよね。

男性は、女性を自分のものにする課程を楽しむところがあるので、手に入れた女性よりまだ手に入れていない女性に惹かれるのです。

また、女性を手に入れる度に、新しい女性に目が行く世に言う「浮気性」の男性も一定数います。

そのような男性のことを好きになってしまったら、あなたは最終的に彼の戻ってくる場所となる努力をするしかありません

あなたに飽きた

恋愛感情というのは、一緒にいる時間が長くなるとだんだん薄れてきます。

恋愛感情が薄れた後もお互いを愛し合うためには、相手を信頼したり尊敬できていることが必要です。

彼があなたに対し、恋愛感情以外の感情を一切抱いていなかったとすれば、一定の時間が経った後には、飽きられてしまうでしょう。

時間が経てば彼女への恋愛感情が薄れるのは自然なことなので、あなたに飽きた彼だけが悪いのではありません

付き合っていた時に、関係を深められなかったり、元彼から何かをしてもらうのが当たり前になっていたのなら、あなたにも反省点はあります。

あなたに傷つけれられた

付き合っていた際のあなたの言動に、彼が傷ついていることも、振られる大きな要因です。

男性も女性も、相手がどんなことを言われると傷つくのかを理解していない人は多く、無意識のうちに恋人をボロボロにしていることがあります。

あなたに自覚はなかったかもしれませんが、彼はあなたのしたことや言った言葉に傷ついてきたのかもしれません。

彼があなたに心を閉ざしてしまっている場合、何に傷ついたのかちゃんと説明してくれないでしょう。

振られる際に、彼がものすごくドライであったり、逆に攻撃的である時は、彼が傷ついている可能性を疑ってください。

どうしても分かり合えない部分があった

どちらが悪いわけではないけれど、彼女とどうしても分かり合えないという理由で破局を選ぶ男性もいます。

家事のやり方とか、恋愛の楽しみ方など、細かい部分はお互いが擦り合わせていくことで解決できますが、そもそもの考え方が違うとなかなか妥協点を見つけられません。

整理整頓していろんなものを取っておく主義の彼と、なんでも捨てたい彼女、デートは週末どちらかで十分な彼と、出来れば毎日一緒に居たい彼女、など根本的な部分が分かり合えないと付き合っていくのは辛いのです。

実際は、そこから話し合って二人でうまくやっていく方法を見つけるのは可能なのですが、彼は分かり合えない部分にばかり目が行ってしまっているのでしょう。

この理由で振られている場合、もし、元彼とやり直したいなら、彼の視野が広くなるまで少し時間を置いてあげることが大切です。

彼が恋愛に疲れた

人は恋人と一緒だとなかなか100%自然体ではいられません。

一人だと食事はラーメン屋で良くても彼女と一緒なら雰囲気のいいレストランやカフェに入らないといけない、休日はジャージで過ごしたいけどせっかくお洒落してくる彼女に合わせて自分も綺麗な服を着なくてはいけない、そんなことに気を使うのに疲れてしまう男性もいます。

あなたの人格が嫌いになったわけじゃなく、恋愛そのものに疲れているのです。

このような理由で振られたのなら、復縁のチャンスは存分にあります。

自然体の彼を受け入れサポートしていくか、またはしばらく放置して彼が一人でいるのはやっぱり寂しいと思ったタイミングでスッと現れることで、すんなりよりが戻るでしょう。

振られた理由が分かれば、復縁も難しくない

振られた理由が分かれば、復縁も難しくない

彼氏に振られた本当の理由が何だったのか、それが分かれば、復縁することはそこまで難しくありません。

理由を解消しさえすれば、きっと元彼の心はあなたに戻ってくるでしょう。

しかし、根深いのはあなたが彼を傷つけてしまっている場合です。

心の傷が癒えるのには、時間も必要なので、数年かけて復縁するつもりで少しずつ元彼と距離を縮めてください。

また、分かれた直後はあなたも心と脳にダメージを負っている状態では、自分で思っている以上に冷静に物事が判断できないはずです。

しっかりダメージを癒し、振られてから3ヶ月ほどしてから動き出すようにしましょう

まとめ

まとめ

彼氏から振られた理由は、復縁へ向けて解決するべき問題です。

そのため、振られた理由が分かれば復縁が成功しやすいです。

しかし、彼氏があなたに伝える別れの理由が、本当の振られた理由とは限りません。

この記事でご紹介した「振られた理由として思い当たるもの」を参照し、付き合っていた頃のあなたと彼を振り返りながら、本当の理由を突き止めましょう。

別れの直後は脳と心にダメージがあり、冷静に考えられませんので、3ヶ月ほどしっかり休んでから、今後に向けて考えてみてくださいね。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です