復縁を諦めるのは元カノが○○した時!?諦められない時にすべき事

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

元カノと復縁したいと思っても、相手の反応が悪いと「諦めた方が良いのかな」という気持ちも芽生えてきますよね。

あるいはあなた自身も「本当に復縁していいんだろうか」と、迷いを感じる事もあるかと思います。

その迷いをなくすためにも、今回は元カノを諦めるべき状況についてお話していきます。

加えて、どうしても元カノの事を諦められない時にすべき事、そして元カノを諦める方法もご紹介するので、最後までお読みください。

元カノとの復縁を諦めるべき状況

元カノとの復縁を諦めるべき状況

では早速、元カノとの復縁を諦めるべき状況からお話をしていきます。

元カノが結婚した時

まず、元カノが結婚した時は、諦めましょう。

結婚となると、相手との相性や愛情だけではなく、お互いの家族や友人からも祝福されていて、幸せいっぱいな状態です。

女性は気持ちの切り替えが早いからこそ、こうした幸せ絶頂期に元彼との復縁を考える可能性は低く、むしろ過去の恋愛は忘れてしまっていると言えます。

そんな元カノに対してどんなにアプローチをしても響きませんし、結婚相手に恨まれてしまうと面倒な事にもなりかねないので、諦めた方が賢明です。

元カノとの接点が一切なくなった時

元カノとの接点が一切なくなった時も、諦めるようにしましょう。

例えばLINEをブロックされて電話番号も変えられ、住所もわからず共通の友達が一人もいない、という状況になった時です。

このように、元カノに連絡を取ったり会いに行く手段が一切ない場合、もう一度接点を作るのはかなりの時間と労力が必要となります。

また、万が一接点が持てても、ブロックをするほど元カノはあなたを警戒している状態なので、良い反応は得られません。

そもそも復縁に迷いがある場合

そもそも復縁に迷いがあるという時は、諦めた方が良いです。

あなた自身が復縁に対して迷っていると、アプローチもなかなかできませんし、自分磨きもはかどりません。

そうなると、復縁活動をしているはずなのに元カノとの距離が一切縮む事なく、ただ無駄な時間だけが過ぎてしまいます。

復縁活動は辛い事や苦しい事が多いからこそ、まずは「復縁したい!」という強い意思が大切となるので、その意思がない場合は諦めた方があなたのためです。

復縁したい理由が「彼女が欲しい」場合

復縁したい理由が「彼女が欲しい」場合も、諦めるべき状況の一つです。

元カノと別れた事が寂しくて、ただ彼女という存在が欲しいだけなのであれば、わざわざ元カノと復縁する必要はありません。

先述したように、復縁活動は辛い事やうまくいかない事もたくさんあるため、元カノと本気で復縁したい訳ではないなら、あえて辛い事をする必要はないです。

それよりも新しい出会いを探して、自分が心から好きになれる女性を見つけ、その女性と付き合った方が、何倍も幸せを感じられますよ。

結果をすぐに求める性格の場合

結果をすぐに求めてしまう場合も、諦めた方が良いと言えます。

元カノの中で今はあなたに対するマイナスな印象が強いため、復縁活動はその印象をプラスにするところから始まります

そして、その後は友達としてまた一から距離を縮め、徐々に仲良くなっていき改めて異性として見てもらえるようになる、という段階を踏んでいくものです。

このように、復縁活動はある程度の時間が必要となり、すぐにできるものではありません。

もしすぐにできない事が我慢できなくなってしまうようであれば、途中で元カノに気持ちをぶつけて関係が悪化してしまう、ということも考えられるため、諦めましょう。

どうしても元カノとの復縁を諦める事ができない時は…

どうしても元カノとの復縁を諦める事ができない時は…

次に、どうしても元カノとの復縁を諦める事ができない時の対処法を、ご紹介します。

冷却期間を設ける

まず、冷却期間を設けるようにしましょう。

別れてしまった今、元カノの中では何かしらあなたに対して不満があり、マイナスな印象が強くなっている状態です。

そのため、すぐに元カノへアピールをしようとしてもなかなか響きませんし、連絡をしても良い反応は得られません。

そこで、一旦元カノの中の印象を薄くするためにも、冷却期間を置いて一切の連絡を取らないようにしましょう。

その間にあなた自身は自分磨きをしたり、自分の悪かったところを見つめ直して、変わるための努力をする事が大切です。

連絡をして元カノの反応を見る

冷却期間後は、連絡をして元カノの反応を見ます。

最低でも1ヶ月間の冷却期間を置いた後は、元カノに対して他愛ない連絡をしてみましょう。

その時の元カノの反応を見る事により、彼女が今どのような心理状態なのかがわかるため、次のステップが踏みやすくなります。

もし良い反応が得られればそのままやりとりを続けて大丈夫ですし、なかなか返事がなかったり素っ気ないようであれば、もう少し距離を置きましょう。

変わった姿を見せる

変わった姿を見せる事も大切となります。

元カノと連絡が取れるようになってきたら、次はあなたが付き合っていた頃から変わったというところを見せましょう。

元カノがあなたの変化を感じてくれれば、不満に思っていた気持ちも和らいでいきますし、復縁も考えられるようになります。

反対にあなたが変わらない様子であれば、「やっぱりこの人とは別れて正解」と思われてしまうので、注意してくださいね。

元カノを諦める方法

元カノを諦める方法

最後に、元カノを諦める方法について、3つお伝えします。

元カノの嫌なところを書き出してみる

1つめは、元カノの嫌なところを書き出してみる、という事です。

今元カノの事を思い出してみると、楽しかった思い出や元カノの良いところばかりが頭に浮かんでくるのではないでしょうか。

それは無意識に思い出を美化してしまっているからであり、実際は元カノに対して不満に感じた事もあったはずです。

そこで、意識的に元カノの嫌なところを思い出し、それを書き出してみると、好きだった気持ちがすーっと冷めていく事もあります。

恋愛以外の趣味を見つける

2つめは、恋愛以外の趣味を見つける、という事です。

元カノの事を四六時中考えてしまう場合、諦めるためには意識的に元カノのことを考えない時間を作ることが大切となります。

そこで、スポーツの社会人サークルに入ってみたり、何か習い事を始めてみたりして、恋愛以外に集中できるものを見つけましょう。

ゲームや読書でも良いですが、家に一人でいるとどうしても考え込んでしまうので、できれば外に出て体を動かした方が良いです。

無理にでも他の女性と話す機会を多くする

3つめは、無理にでも他の女性と話す機会を多くする、ということです。

元カノのことを考えてしまっている今、別の女性と出会うことは考えられず、「元カノしかいない」と思ってしまっているかもしれません。

ですが、それはあなた自身がそう感じてしまっているだけで、広い世界を見渡してみれば、いくらでもあなたに合う女性はいます。

そのため、無理にでも新しい女性と出会う機会を作り、話をしてみると、徐々に元カノを忘れるきっかけになりますよ。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

元カノのことを諦めるにしても復縁活動をするにしても、大切なのはあなたの気持ちです。

復縁が難しくても、「復縁したいんだ!」という強い意思があれば頑張った方が後悔しませんし、逆に迷いがある場合は、諦めた方が良いです。

いずれにせよ自分の気持ちとしっかり向き合い、後悔のない選択をしてくださいね。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です