元彼と話したい…声かけてOK?話しかける判断ときっかけ

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

別れちゃった彼と気まずくなりたくないし、向こうが話しかけてこないから話したいな…と悩む女性って多いはず。

そもそも話しかけてもらえないのに、話しかけていいんだろうか…?と踏みとどまるのも、ウザがられたくないからですよね。

そんな時は「元彼に話しかけてOKな判断基準」と「話しかけてもOKなきっかけ」を知り、次会った時に備えましょう!

そもそも元カノに話しかけられるのって男の人にとってどう?

そもそも元カノに話しかけられるのって男の人にとってどう?

いくら話しかける判断やきっかけを知っても、話しかけられる元彼の気持ちを無視しちゃいけません。

元カノに話しかけられることで男性はどんな気持ちになるのか?

そういったカレの気持ちの部分にも気を配ってあげましょうね。

ぶっちゃけ気まずい

「うーん、正直どんな顔をして話せばいいのか分からない…」(30代・IT企業)

「いくら円満に別れたとしても過去を知ってる分、他の友達と同じようには話せないかな」(30代・印刷会社)

やっぱり一番多いのが「気まずい」という意見でした。

深い部分まで知り合った仲から他人になった、という関係の変化についていけず、別れた状態で話しかけられるのが緊張してしまうのでしょう。

「何を話すの?」って思う

「純粋になんの話か分からなくて不安。なんてことない話題なら悩まず声かけてるだろうし」(30代・飲食店)

「わざわざ話したいと悩むくらいの話題ってなんだろう…重い話?って思うのでちょっと警戒するかも」(30代・海運会社)

「別れた彼に話しかけるのが迷惑になるかも…」と気を使っている女性の気持ちがピンときていない男性もいます。

元彼としては別れる時に言いたいことは伝えているから、特に用事はないだろうと思い込んでいるのでしょう。

「復縁したい」って言われそうで心配

「別れたのに「よりを戻したい」と言われたら、断るのにまた神経を使うことになりそうでちょっと…」(20代・アルバイト)

「こっちもイヤな思いをして別れてるのに「より戻したい」って言われたら「俺の決意は…?」って思う」(30代・携帯会社)

別れた上でなお「話したい」と思うこと自体が未練に感じてしまうという男性も多いです。

せっかく話しかけるのなら、こうして警戒されないようにフランクな感じの方が良さそうですよ。

複雑な気持ちになる

「別れても情は残ってるから、元カノに話しかけられるって結構しんどい」(30代・教員)

「やっぱり一度は本気で惚れた人だし、別れたからって簡単に友達には戻れない」(30代・サービス業)

別れてすぐは気持ちの整理もついていないため、元カノに話しかけられると心がザワついてしまうようです。

ハッキリとした未練というよりは「振っちゃって悪いことしたな」という罪悪感だったり「でも別れたからけじめつけなきゃ」と律する気持ちだったり、いろんな感情が絡んでしまうと言います。

むしろ話しかけてきて欲しい!

「自分から振ったんで元カノが怒ってそうで声かけられないです。だから話しかけてもらえると嬉しい」(20代・学生)

「職場が一緒でもないと別れた後って話すきっかけがないので、自分はイヤじゃないです」(30代・貿易関係)

相手の心が見えないのは男性も一緒で、元彼も「話したいけど話しかけられない」と悩むこともあるようです。

誰しもが元カノから話しかけられるの大歓迎!というわけではないですが、きっかけづくりはお任せしたいと甘え気味な男性がいることも覚えておきましょう。

今の彼女に悪いかな…

「元カノには話してないですが、新しい彼女が出来たのでさすがに気がひけるかなと思ってます」(30代・公務員)

元彼に新しい彼女…出来ればウソであって欲しいですが、この可能性も捨て切れないのは確かです。

この場合「今の彼女に悪い」と感じるのがネックになっているので、話すきっかけや内容によっては「まぁ仕方ないか」と許してもらえる可能性も上がるでしょう。

元彼に話しかけて良いかどうかの判断基準

元彼に話しかけて良いかどうかの判断基準

男性的に元カノに話しかけられるのは困ることが多いものの、内容やきっかけ次第では普通に受け入れてもらえることもあるようです。

特に未練を感じさせるような内容だと困らせてしまうことが分かります。

つまり、元彼にこう思わせないような状況であれば、話しかけても大丈夫というわけです。

では、具体的にはどういった状況が「話しかけていい」と判断できるのか、見ていきましょう。

別れてから一週間以上経っている場合

別れてすぐに声をかけるという勇気ある女性もいますが、実は結構リスキーなことだったりします。

破局して間もないうちに話しかけると、元彼は「別れたつもりになってないのかも?」と疑ったり「馴れ馴れしくない?」と警戒してしまうのです。

せめて別れて一週間程度沈黙していれば「元カノって俺のことどう思ってるだろう…」と気にかけるようになり、話しかけた時にも柔らかい態度になりやすいですよ。

元彼が「これからは友達でいよう」と言ってくれた場合

別れる時に元彼の方から「今後はこういう関係でいよう」と提案してくれたのなら、話しかけていい許しをもらったと同じ意味です。

ただ、話さない時間があまりにも長いと元彼も話しかけづらく感じます

別れ際に友達に戻れたのなら、あまり身構えすぎずに堂々と元彼に話しかけに行った方が良いでしょう。

元彼があなたを怒ったり嫌っていない場合

例えばあなたが浮気をして彼を傷つけたり、本気で彼を怒らせている場合、話しかけに行っても彼の機嫌を損ねてしまうでしょう。

ちゃんと謝ったりして解決しておかないといけないことが残ったままでは、元彼もあなたの話を聞こうと思えないのです。

ただ冷たくされる程度ならまだしも「空気読めなさすぎ」「自分勝手すぎ」と、どんどんイメージが悪くなってしまうかもしれません…。

ケンカなどで元彼とトラブっていない時

直前にケンカをしたり「やっぱり忘れられないの!」と未練を伝えて断られたようなトラブり方をした後は、仲直りのためにも話したいと思うはず。

ですが、トラブった直後はいくら優しい人でも「しばらく顔も見たくない」と思っているし、強引に話しかけると「しつこい!」と怒らせてしまうので我慢しましょう。

特に問題なく過ごしている何気ない日常で話しかけた方が、元彼も素直に応じやすいものです。

元彼に話してもいい?ウザがられないきっかけ

元彼に話してもいい?ウザがられないきっかけ

最後に、話しかけるのに便利なきっかけをご紹介します。

「いつ声をかけよう」と悩んだ時には、このきっかけを目安にしてみると良いでしょう。

どうしても話さなきゃいけない用事がある時

仕事の話のように、都合上どうしても元彼に話しかけないといけない時は、堂々と話しかけるべきです。

さらに判断基準を考えるのであれば「話しておかないと元彼に迷惑がかかるような用事がある」場合は、冷たくされてでも話しかけた方が後々のためになります。

部屋にある元彼の荷物をどうするか、とか、関係を知っている友人にどう説明するか、といったような話題がないか、考えてみてください。

元彼が一人ぼっちでいる時

男性は周りに人がいると、元カノに話しかけられても恥ずかしがってしまうことがあります。

「元カノと何話してたんだよ〜w」と茶化されたりあれこれ詮索されるのをイヤがる場合があるので、話したいことがある時は元彼が一人の時を狙いましょう

二人っきりでの会話なら、意外と普通に対応してくれるかもしれません。

周りに二人の関係を知っている人がいない時

人が周りにいれば「重い話はされないだろう」と安心し、普通に対応できるという男性もいます。

「なかなか元カレが一人になることがない…」という場合は、元彼が恥ずかしがらないよう二人の関係を知ってる人がいない時に話しかけましょう。

周囲に人がいることを意識して、あなたに素っ気なくしているとバレないよう取りつくろい、丁寧に対応してくれる可能性もあります。

元彼のテンションが高い時

お酒が入っていたり、みんなでワイワイ遊んで盛り上がっている時は、元カノに対しても寛大になりやすい時です。

無礼講!とまでは行かないにしても、テンションの高さで気まずい気持ちもカバーできるので、話しかけるのには良いタイミングと言えます。

まとめ

まとめ

付き合っていた頃はあんなによくしゃべったのに、別れた途端に声をかけるのすら考えなきゃいけないなんてしんどいですよね。

しかし、正しい状況判断と元彼にとって負担のないきっかけを考えておけば、意外とすんなり話せるようになるかもしれません。

声をかけるのは勇気がいると思いますが、この気まずさから抜け出すためにも、今この瞬間頑張ってみましょう!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です