ピンチ!元彼に「好きじゃなくなった」と言われても復縁できる?

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

お互い想い合って恋人になったはずの人から「好きじゃなくなった」と告げられ関係が終わるのは辛く悲しいことです。

男性からもう好きじゃないという理由で別れを告げられた後もカレを忘れられない場合、一体どうしたらいいのでしょうか。

元カレの心を再び取り戻し復縁することは可能なのでしょうか。

それは難しいことですが、無理ではありません。

この記事では、あなたのことが好きではなくなってしまった元カレと復縁したいなら知っているべき知識とポイントをご紹介します。

ご覧になることで、今は辛い状況でも希望を捨てず復縁活動に励めるようになるはずです。

復縁するなら友達に戻るべし!復縁成功率がグッと上がる理由

男性が言う「好きじゃなくなった」の意味とは?

男性が言う「好きじゃなくなった」の意味とは?男性が彼女に対し「好きじゃなくなった」と言う時、それがどのようなことを意味しているのでしょうか。

「好きじゃなくなった」という言葉は、大きく分けて2つの意味を持っています。

ここから、その2つの意味をご紹介していきましょう。

男性がどんな意味でこの言葉を言ったかによって復縁の可能性も変わってきますので、元カレがどんな気持ちで言ったのか考えてみてください。

 恋愛感情が薄れた

「好きじゃなくなった」という言葉にはインパクトがあり、まるで嫌われてしまったかのように感じる女性も多いでしょう。

しかし、ほとんどの男性は、恋愛感情が薄まったというニュアンスで言っているだけで、彼女を人間として嫌っているわけではありません。

男性は女性と付き合っていると、彼女のために予定を空けたり、気遣いやエスコートをしなければと感じています。

恋愛感情が薄まった女性に対し、そのように労力を使うのは辛く、恋愛のドキドキが失われてくると別れを意識してしまうことがあります。

[aside type=”normal”]男性側の恋愛感情が薄まっただけであれば、再び元カレをドキドキさせることですぐに復縁できる可能性は高いです。[/aside]

嫌いになった

男性は、別れの際に罪悪感を感じたくないので、出来るだけ女性を傷つける言葉は避けようとします。

そのため、男性が女性のことを嫌いになっていても「嫌い」とはっきり言えず、「好きじゃなくなった」という周りくどい表現をすることもあります。

元カレに対し、浮気をしたり酷いことを言った経験がある人は、カレに嫌われていると思って間違いないです。

このような状態から復縁するには、まず元カレに対しきちんと謝罪し、カレが抱いている嫌悪感が薄れるまでじっと待つことが大事です。

[aside type=”normal”]女性として再び恋をしてもらう以前に、人間としての信頼を取り戻すことを優先して、元カレとの関係を取り戻していきましょう。[/aside]

男性が彼女を好きじゃなくなる理由

男性が彼女を好きじゃなくなる理由

元カレがなぜ自分のことが好きではなくなったのか、理由を探るのは辛い行為です。

しかし、カレの心が離れていった原因を知らずには克服することはできません。

以下に男性が付き合っている女性に対して冷めてしまう要因を挙げますので、どれが自分と元カレが別れた理由に当てはまるのか考えてみてください。

価値観が合わない

男性は相手のことをそこまで知らなくても、見た目の魅力や自分に好意を抱いてくれていることで女性を好きになります。

しかし、一緒に過ごすうちにそのような表面的な部分ではない彼女の人間の本質が見えてきます。

あらゆることの感覚が一致していない場合、一緒にいるのに相応しい相手とは思えなくなるのです。

代表的なのは金銭感覚で、食べ物にお金をかけたいタイプ、旅行にお金をかけたいタイプ、何にもお金をかけず貯金したいタイプなど様々な金銭感覚の人がいますが、全くかけ離れた金銭感覚の人と付き合っていくことは難しいです。

[aside type=”normal”]面白いと思うもの、美しいと思うもの、大切だと思うものの感覚がぴったりあう人こそ運命の人だと感じやすく、感覚が違うと冷めてしまうものなのです。[/aside]

彼女が自分勝手

元カレは自分が与えるばかりで、何もくれない女性に疲れて愛想を尽かしたのかもしれません。

女性の中には「男性は付き合っている女性に尽くしてくれるのが当たり前」という感覚を持っている人も結構多いです。

胸に手を当てて元カレと付き合っていた頃を思い出してみてください。

元カレばかりがあなたに尽くしていませんでしたか?

本来男も女も同じ人間で対等のはずですので、片方だけが気を使ったりお金を払ったり身体的に無理をするのはおかしいですよね。

[aside type=”normal”]あなたは対等でいるつもりでも、あなたの周りに女性が尽くされて当たり前だという考え方をする人が多い場合は無意識にギブよりテイクを求めてしまっていた可能性があります。[/aside]

魅力を感じられなくなった

生活感や恥じらいのない女性に魅力を感じない男性は多いです。

元カレと付き合った後、あなたが女性として気を抜いて全てをさらけ出していた場合は、このような理由で好きじゃなくなられた可能性が高いです。

全てをさらけ出すことで、男女の関係の“飽き”が加速してしまうのです。

[aside type=”normal”]付き合ってから太ったり、新しい服を買ったことがない、など外見的に気を遣っていなかった人はカレに愛されるための努力が足りなかったと思ってください。[/aside]

他に好きな女性ができた

時に人間は使い慣れたいいものより“新しいもの”の方に惹かれてしまうことがあります。

恋愛も一緒で、元カレは新しく現れた女性に心を持っていかれあなたへの恋心の炎が消えてしまったのかもれません。

もし“新鮮”という理由ではなく、元カレが冷静に比べてあなたより他の女性のことを好きだと判断した場合は、他の女性が魅力的だった以外に上記で紹介したようなあなたに対する愛を失う理由があるのかもしれません。

[aside type=”normal”]元カレが新鮮な恋を求めていた場合は、時間が経てば相手に飽きるでしょうし、あなたが他の女性よりを上回る魅力があれば必ず戻ってくるはずです。[/aside]

元カレの気持ちを取り戻すためには

元カレの気持ちを取り戻すためには

復縁するには「好きじゃなくなった」ところから「好き」というところまでカレの気持ちを引き上げなくてはいけません。

しかし、カレから好きじゃなくなったと告げられた女性は焦って深追いして、「嫌い」というところまで元カレの気持ちを追い詰めてしまうことが多いです。

復縁に大切なのは元カレの気持ちを尊重し嫌われないようにすることだと念頭に置きつつ、具体的にどのような行動をとれば良いのかを見ていきましょう。

別れを受け入れる

元カレはあなたのことを現時点では好きじゃなくなったのです。

それはあなたが泣いても喚いても変化しません

悲しく辛い事実ですが、受け入れることから復縁の道が始まります。

そもそも、元カレの気持ちを尊重していないことで元カレの心が離れた可能性もあるので、ここはひとまず別れたいカレの気持ちを尊重し、潔く別れましょう。

別れは長い目で見ると二人の関係にとってお互いに頭を冷やすいい機会になる場合もあります。

冷却期間を置く

今の元カレが、あなたのことを好きではないということははっきりしています。

この状態で復縁を迫っても、あなたが自分の気持ちを押し付けているに過ぎず、元カレから気持ちが返ってくることはありません。

元カレの気持ちを変えるには、時間が必要です。

別れた後、3ヶ月は元カレと一切連絡を取らない冷却期間を置いてください。

一切会わず、連絡も取らないでいると、男性は次第に元カノが気になってくる傾向があります。

冷却期間を置くことで、元カレがあなたを思い出し、復縁がしやすくなる状況ができるのです。

振られた理由を理解する

元カレがなぜあなたを好きじゃなくなったのか、上にも代表的な理由を挙げていますがこの理由こそ復縁する上で克服しなければならないものです。

ちゃんとなぜ好きじゃなくなられてしまったのかを理解して受け止めてください。

元カレに直接聞けない場合は、自分で理由を考えなければいけません。

紙とペンを用意して付き合っていた時の自分のこと、元カレのことを書き出して何が原因だったのか突きとめてください。

振られた理由をなくす

振られた理由を突き止めた後は、それをなくす努力をしなければなりません。

例えば、元カレがあなたを好きじゃなくなった理由が価値観の違いの場合、なかなかあなたの価値観を変えるのは難しいと思うかもしれません。

しかし、自分の価値観を変えることはできなくても、自分よりも元カレの価値観を尊重することは出来るはずです。

他に好きな女性ができた場合は、他の女性より魅力的で元カレを尊重する人物になることで元カレが帰ってくる確率は上がります。

あなたの性格をガラッと変えることは困難ですが、少し我慢する、逐一「カレはどうかな?」と気持ちを考えるようにするなどの積み重ねで良い方向に変化していくはずです。

見た目を変える

元カレがあなたを好きじゃなくなった理由が見た目に関係なくとも、容姿を磨くことは復縁にはプラスに働きます。

「元の私ではない」ということを元カレに一目見ただけで伝えることができるので、二人の関係をやり直す時には見た目に変化をつけるのがいいでしょう。

長い髪をバッサリ切ったり、化粧や洋服雰囲気をガラッと変えたり、インナーケアやダイエットなどの長期的な改革もオススメです。

また、元カレへのアピールになるだけではなく、見た目の変化はあなたの心を失恋の辛さから前進させてくれる効果もあるので、前に進めないときはとにかくここからぜひ実践してみてください。

人間力をつける

女性としての魅力にこだわらず、カレがあなたを人として魅力に感じるように人間力をつけて成長してください。

元カレに執着しすぎないことも人間として成長するうちの一つです。

恋愛だけに固執しすぎる人物を男性が人間として尊敬できるでしょうか。

恋愛以外の人生の目標を決めて、それに向けて習い事をしたり、本を読み、元カレのことを考えない時間を作ってみるとあなたはぐっと魅力的になれるはずです。

元カレと友人として連絡をとる

元カレに最初から復縁を持ちかけても、現時点でカレはあなたを好きじゃなくなっているので成功しようがありません。

別れを受け入れたので、友人としてたまに話そうと呼びかけて、あっさりとした付き合いを続けてください。

その中で、あなたの変化や魅力に気づいた元カレは再びあなたのことが好きになってくるはずです。

好きになってもらうのを急いで焦る必要はなく、とにかく縁が繋がっている状態を保つことができれば復縁の可能性はあります。

復縁するには元カレの気持ちを尊重しましょう

復縁するには元カレの気持ちを尊重しましょう復縁するために必要なのは、元カレに再び好きになってもらうことです。

つまり、元カレの気持ちこそ一番大事なものなのです。

元カレの気持ちを尊重すれば、自然ととるべき行動は見えてきます。

「好きじゃない」と言われた時に、あなたがしつこく連絡すれば元カレはどんな気持ちだろうか?と想像すれば、しばらく連絡を取らない選択ができるでしょう。

復縁したければこのように日々、「元カレは今どんな気持ちだろう」と想像しながら生活してください。

まとめ

まとめ

好きじゃなくなった、なんて言葉に傷ついても、元カレと復縁できる可能性がなくなったわけではないので元気を出してください。

辛い工程ですが、元カレがあなたを好きじゃなくなった理由を突き止め、それを無くし、更にあなたが人間として魅力的に成長すればきっと元カレは戻ってきます。

焦る必要はありませんので、少しずつ元カレの気持ちに寄り添って変化していきましょう。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です