別れ話をされたら終わり?別れても復縁出来る7つのポイント

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

大好きな恋人から、別れ話なんて誰だって聞きたくないですよね。

別れ話をされたら「もう終わりだ…」と思ってしまいがちですが、諦めるのはまだ早いです。

別れ話をされても、また恋人に戻れる方法があるんです。

ここでは、別れ話をされてしまった状況ですべきことや、やってはいけないこと、復縁すつための秘訣について紹介していくので、参考にしてくださいね。

別れを阻止したい!回避は可能?

別れを阻止したい!回避は可能?

復縁ではなく別れ話の段階で、出来れば阻止をしたいと思いますよね。

別れてからよりも、まだ付き合ってる今なら大丈夫なはず…そんな風に思ってしまいますが、実際にはこの時点で回避はほぼ無理です。

ここで、回避ができたとしても数日後、数週間後には、また同じシチュエーションが訪れ、別れ話をされてしまいます。

好き同士で、お付き合いをしていたのですから、相手にもあなたへの思い入れがあるはずです。

そんなあなたが別れ話をされたら傷つくことは、相手も百も承知。

それでも別れ話を切り出すということは、それだけの覚悟があるんです。

悲しいですが、回避をする選択をすれば、溝が深まるだけ。

回避は難しいと言えます。

別れ話を切り出されたらすべき3つのこと

別れ話を切り出されたらすべき3つのこと

では、別れ話をされたらどうしたらいいのか、ポイントをまとめました。

実際に別れ話をされれば、頭が真っ白になりますから、難しいことはできません。

簡単なことではありますが、気をつけておくと、これからあなたが復縁したいと思ったときに、復縁活動もしやすくなります。

しっかり最後まで話を聞く!

別れの話は悲しくて、最後まで聞くのも辛いですよね。

でも、きちんと最後まで相手の話を聞いてあげましょう。

話を途中で打ち切ってしまって自分の話をしてしまうと「ああ、やっぱり理解してくれないんだな。」と感じさせてしまいます。

そうなると、復縁をしたいと思ったときには、相手にはその印象が強く残ってしまって、あなたのことをそもそも受け入れてくれなくなってしまう危険があるんです。

なので、話は最後まで聞くようにしましょう。

受け入れる姿勢を見せよう!

もちろん別れには大反対したい気持ちですから、受け入れるなんて難しいかもしれません…

ただ、ここで反論をしても、相手を怒らせてしまうだけ。

本当に受け入れていなかったとしても、言葉の最初には「そうだったんだね」「そういう気持ちにさせちゃってたんだね」「ちゃんと言ってくれてありがとう」というように受け入れてるよという印象を与える言葉をまずはつけるようにしましょう。

そうすることで、相手もそのあとに続くあなたの言葉を、受け入れやすくなります。

言いたいことを伝えるときは10数えてから!

別れ話をしているときは、本当に辛いですから感情のままに言葉を伝えてしまいそうになります。

ですが、その言葉1つで関係が、もう2度と戻せなくなってしまう可能性もあるんです。

なので、本当にその言葉を伝えていいか、伝えた先に相手はどんな気持ちになるかを考えるようにしましょう。

そのために、伝える前に「1.2.3.4.5.6.7.8.9.10」と、カウントして考えてみてください。

「ああ、これは言わないほうがいい」と少しでも思った言葉は、伝えないように出来ます。

別れの話し合いに、沈黙は付き物ですから、相手もあなたがいつもより言葉を選んでることに、嫌悪感をもったりはしませんよ。

別れ話をされても大丈夫!復縁を叶える7つの秘訣

別れ話をされても大丈夫!復縁を叶える7つの秘訣

別れ話を切り出されても、絶望することはありません!

ポイントをおさえていけば、復縁を叶えることはできます。

前よりももっといい関係になれる可能性もあるんですよ!

早速、復縁を叶えていくための秘訣を紹介していきますね。

1.感謝の気持ちを持つ

お別れをしたことで、悲しみが強くなって、相手に対しての感情が怒りに変わってしまっていませんか?

もちろん、悲しいですし辛い時ではありますが、相手がいてくれたから今まで素敵な思い出もありますよね。

相手の存在があって、今あなたはこれだけ人を愛することも出来ています。

怒りを一旦我慢して、相手への感謝の気持ちを思い返してみてください。

その感謝の気持ちが、相手への尊敬の気持ちになり、実際に連絡をしたり接していく時に、自然と言葉使いや表情に表れるようになります。

2.別れの原因を知る

もしかすると、別れ話の時に、相手から別れの原因を聞いているかもしれませんが、それ以外にも必ず別れの原因はあります。

別れの時に全ての別れの原因を、相手に話す人はほぼいません。

ゼロと言ってもいいでしょう。

なので、お付き合いをしていた時のことを思い出して、

  • 2人の関係が変わり始めた前後の出来事
  • お付き合い当初と最近の違い

を出してみてください。

その中に、本当の別れの原因が隠れています。

3.別れの原因を改善する

別れの原因が分かったら、そのままにせず改善するための行動をします。

例えば「すっぴんが多くなって女性らしさがかけてしまっていたかも」という場合、彼と会うときだけ化粧を頑張っても意味がありません。

その時だけ、繕っても必ずボロが出てしまいますから、根本から見直しをしていきましょう。

女性らしさが欠けてしまったのであれば、どうして欠けてしまったのかという根本をまずは理解していきます。

化粧だけでいいのか、服装、髪型、体型、言葉使いなど見直す部分はたくさんあります。

特に、外見ではなく内面は、その時だけ繕うのが難しいので、日頃から意識する習慣からしないといけないです。

4.自分を成長させる

別れた時から、時間は止まってはくれません。

あなたにはあなたの時間が流れるように、相手にも相手の時間が流れています。

当時のまま、何も変わっていないあなただと「何も変わってないんだな…」「復縁してもまた同じになってしまう」と感じさせてしまいます。

別れていたこの時間があなたを、一回りもふた回りも成長させてくれていたと分かると、それがあなたの新しい魅力になります。

勉強や、仕事を頑張るでもいいです。

今よりも成長できる何かにチャレンジしていきましょう。

5.たくさん笑う

笑顔は1番のアクセサリーと言われるくらい、その人を輝かせて見せてくれます。

また、笑うことで、表情筋が鍛えられ、常に明るい表情にもしてくれるんです。

久しぶりに会った時に、できるだけ「綺麗」「可愛い」と思ってもらいたいですから、常に笑顔を心がけるようにしましょう!

また、声を出して笑うことで自律神経が整い、精神面も安定してくれます。

別れて辛い時ですが、そんな時こそ、声を出して笑いましょう!

6.生活リズムを整える

別れてしまうと塞ぎ込みがちになってしまいますよね…

また、夜も眠れず明け方まで起きてしまっていたり。

生活リズムが乱れてしまう人も多いんです。

ですが、生活リズムが崩れてしまうと、体調を崩したり、見た目も不健康そうに見えてしまいます。

復縁を目指すためには、またあなたのことを魅力的に感じてもらう必要があるので、生活リズムを整えて、健康的なあなたを見てもらいましょう。

適度な運動をしたり、1日のスケジュールを作ると、今まで以上に生活リズムに向き合いやすくなります。

7.恋愛の優先順位を落とす

いつでもどこでも、彼のこと、復縁のことを考えてしまいたいところですが、復縁するためにはなるべく恋愛のことを考えないようにすることも大事。

恋愛が常に頭にあると、依存しがちになってしまいます。

恋愛よりもあなたが時間を忘れるくらい熱中できることを2つくらい作りましょう。

仕事や勉強でもいいですし、趣味でもいいですね。

そうすることで、相手と実際に連絡をしたり会ったりしても、依存しなくなり冷静に接することができます。

「冷静に接することができる=失敗が減りあなた自身の魅力を感じてもらいやすくなる」あなたが集中できるものを見つけていくことが、復縁の鍵です!

辛くても絶対にやってはいけないこと

辛くても絶対にやってはいけないこと

復縁したいと思っても、なかなかうまくいかないこともあります。

すぐにでも復縁したいのに、思い通りにいかないと辛いですよね。

辛くなって、ついついしてしまう行動の中には、復縁を遠ざけてしまう危険もいっぱいあります。

ここでは、絶対にやってはいけないことをいくつか紹介していくので、あなたはしていないかチェックしてください。

未練たらたらの連絡をする

やってはいけないことの中でも、やってしまう人が多いのが、これ。

未練があって、まだ好きな気持ち。

「相手にも知ってほしい、もう我慢出来ない。」と思ってしまう気持ちもわかります。

ですが、未練があると相手が感じると、自然と距離を取られてしまいます。

その距離は物理的に連絡を拒否したりもそうですが、心の距離も離れてしまうんです。

せっかく、いいところまできていても、未練を伝えた瞬間に、遠ざかってしまった失敗事例も多いので、絶対に未練を感じさせる連絡は送らないようにしましょう。

何もしない

失敗するのが怖くて、何もしないという方もいますが、これも絶対にダメです。

テストで100点を取りたいのに、何も勉強をしないのと同じこと。

復縁をしたいなら、行動をしましょう。

あなたが復縁をするために、しないといけない課題は、今も山積みですよ!

課題をクリアしていくことで、復縁へと近づいていきます。

悲しいし、嫌われるのが怖い気持ちも、もちろん分かりますが、そんな時は復縁したその先にある幸せを考えてみてください!

あなたが頑張る理由が、見つかりますよ。

彼の家まで行ってしまう

別れてすぐの場合には、相手に恐怖心を与えてしまう可能性があるので、突然彼の家に行くこと、彼の職場に行くことはしてはいけません。

「たまたま前を通りかかっただけ」という場合であっても、恐怖心は与えてしまう危険があるので、できるだけ復縁前は彼の行動範囲近辺への行動は避けたほうがいいです。

ただし、復縁までもう少しだったり、会える関係で親しくなってきたら、行くことで距離を縮められる可能性もあります。

付き合っていた時と変わらない距離感

別れても毎日LINEやメールをしたり、会ってる時も体が近かったり、呼び方が付き合っていた時のままなのは、よくありません。

そんなに問題じゃないようにも感じるかもしれませんが、別れたという事実を受け入れていない印象を与えてしまいます。

また、付き合っていた時と変わらないままだと「よりを戻す必要がない」と、復縁するメリットを感じてもらいにくくなってしまいます。

復縁をするためには、「また一緒にいたい」「俺だけのものにしたい」と感じさせることが大事です。

すこし寂しいですが、復縁したいと思ってもらえるように別れている時には、お付き合いをしていた時とは、関係が違うとお互いに感じる距離感を保ちましょう。

まとめ

まとめ

別れ話をされたからって、あなたと相手の関係が一生終わりというわけではありません。

行動次第で、復縁は可能ですし、前よりももっともっと強い絆で結ばれることだって、できるんですよ。

ここでお伝えしたことを参考に、あなたが復縁をするために必要なことをぜひ、行動してみてくださいね。

あなたの幸せを、応援しています!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です