彼氏と別れた…寂しいと感じた時の対処法と復縁テクニック!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

大好きだった彼氏と別れてしまうと、心の中にぽっかり穴が空いた気持ちになりますよね。

仕事が手につかなくなったり、友達と一緒にいてもつい彼を思い出して、「寂しい…」と感じてしまうと思います。

そんな辛い状況から抜け出すためにも今回は、彼氏と別れた事で寂しいと感じた時の対処法について、ご紹介していきます!

また、後半では気になる彼の心理状況や、復縁する方法なども詳しく解説していきます。

最後までぜひ参考にしてみてください!

彼氏と別れた後に寂しいと思う理由

彼氏と別れた後に寂しいと思う理由

まず初めに、彼氏と別れた後に寂しいと感じる理由について、お伝えしていきます。

自分自身の状況に当てはめながら、「これだ」と思う理由を見つけてみてください!

一人の時間が増えるから

一人の時間が増える事で、寂しいと感じてしまう事があります。

彼氏と別れた事により、今まで彼と過ごしていた時間を一人で過ごす事になります。

そうすると、「今までは彼が隣にいたのに」「もうこれからは彼と過ごせないんだ」といった考えた芽生えてくるのです。

特に夜間は、周りの静けさが余計に寂しさを増長させるでしょう。

また、幸せそうなカップルが出てくる恋愛ドラマを一人で見ていて、寂しくなってしまう事もあります。

まだ彼に未練があるから

まだ彼に未練があるのも、寂しいと感じる理由です。

彼氏と別れた理由に納得していたとしても、彼に対して未練があれば、失った寂しさを感じてしまうもの。

別れたからと言って、大好きだった彼の事をそう簡単に忘れる事はできません

また、彼との結婚を考えていた場合は、さらに強く寂しいと感じるでしょう。

結婚を考えていたというのは、それほど彼の事を深く、そして真剣に愛していた証拠。

そんな彼氏と別れた事により、寂しいと感じてしまうのは当然の事ことです。

失ってから彼の良さに気付いたから

失ってから彼の良さに気付く、というケースもあります。

彼氏と別れた後になって良さに気付くと、「なんであんな良い人と別れたんだろう」と寂しくなってしまいます。

近くにある物体より、遠くにある物体の方がその物の全体像が見えますよね。

それと同じように、人も近くにい過ぎると、相手の良さに気付けなかったりするもの。

だからこそ、別れた直後はすっきりしていても、後になって良さに気付き、後悔にも似た寂しさを実感します。

彼氏と別れたことが寂しいと感じなくなる方法

彼氏と別れたことが寂しいと感じなくなる方法

次に、彼氏と別れた事が寂しいと感じなくなる方法について、ご紹介します。

思い切り泣く

まず、思い切り泣いてみましょう。

泣くという行動は、心のデトックスと言われています。

心の中に溜まっている「寂しい」という負の感情を、泣く事によって外に吐き出す事ができるのです。

「失恋で泣くなんて恥ずかしい」と思うかもしれませんが、大丈夫。

泣くほど本気で好きな人ができたという事に、自信を持ちましょう。

また、泣きたいのを我慢する方が、心身ともにストレスが溜まってしまいます。

泣くという行為は自分自身のために大切な事なので、我慢せず思い切り泣いてくださいね。

彼氏と行った事がある場所で別の人と楽しい思い出を上書きする

次に、彼氏と行った事がある場所にあえて別の人と行き、楽しい時間を過ごしましょう。

今は彼氏と行った事がある場所というのが、辛い思い出になってしまっていると思います。

その辛い思い出を、彼氏以外の人と行く事によって、楽しい思い出に上書きするのです。

そうする事で、過去の辛い思い出が少しずつ解消されていき、同時に彼氏と別れた寂しさも薄れます。

一人の時間を減らす

続いては、一人の時間を減らす、という方法です。

上記でもお伝えしたように、一人の時間が多ければ多いほど、彼氏と別れた寂しさが強くなります。

そのため、あえて一人の時間を減らすようにしましょう。

仲の良い友人を誘って遊びに行ったり、仕事帰りに同僚と飲みに行ったり。

もし誰も都合がつかない時は、カフェやレストランなどガヤガヤした所に訪れるようにしましょう。

一人で静かに過ごすよりも良い意味で気が散るため、寂しさが薄れていきますよ。

体を動かす

体を動かすのも、効果的です。

運動をしている時はその事に集中しているため、自然と彼の事を考える時間が減ります。

また、体を動かす事で汗をかき、終わった頃には体も心も晴れやかな気持ちになるものです。

ジムに行って走ったり、パーソナルトレーニングを始めてみるのも良いでしょう。

もしジムに行くのが苦手という場合は、筋トレやヨガなど、家の中でできる運動を見つけてみてください。

ポイントは、汗をかいて体がすっきりするまで続ける、という事です。

彼氏と別れたのが寂しい…私だけ?元彼の心境とは

彼氏と別れたのが寂しい…私だけ?元彼の心境とは

ここからは、別れた元彼の現在の心境について解説していきます!

険悪ムードで別れた場合は「怒り」

喧嘩別れなど、険悪ムードで別れた場合、彼は怒りの感情を抱いていると言えるでしょう。

それまで順調な交際をしていたとしても、人は最後の思い出が強く残ってしまうものです。

なので、あなたに対して抱いたマイナスイメージを、なかなか払拭する事ができていません。

そのため、連絡をしても返事がない、もしくは素っ気ない返事が返ってくる可能性が高いです。

同じ学校や職場の場合、彼の方から話しかけてくるという事はないでしょう。

別れた直後は開放感でいっぱい

別れた直後というのは、開放感でいっぱいです。

男性は本来、一人の時間が必要で自由を好む性質があります。

そのため、あなたと別れた直後、彼は一人になった事で「自由を楽しむぞ!」と開放感でいっぱいになるのです。

しばらく新しい彼女を作らずフリーを楽しむか、あるいはすぐに出会いを求めて新しい恋を探す場合もあります。

時間が経つと少しずつ孤独感を感じるようになる

時間が経つと、少しずつ孤独感を感じるようになります。

上記でお伝えした通り、別れた直後の彼は、開放感で満たされています。

ですが、男性というのは時間が経つにつれて、相手の思い出を美化するようになるのです。

ある時突然、それまでマイナスな感情を抱いていた元カノに対して、「今どうしてるかな」とふと思い出したりします。

ここでやっと別れた実感が湧いてきて、孤独感や寂しいという感情を抱くようになるのです。

どうしても寂しい…!彼氏と別れた後に復縁するテクニック

どうしても寂しい…!彼氏と別れた後に復縁するテクニック

最後に、別れた彼氏と復縁を叶えるためのテクニックをご紹介します。

彼がびっくりするくらい自分磨きをする

新しい自分に生まれ変わる事により、それまでとは違った魅力を彼にアピールする事ができます。

別れた理由がどんな事であっても、一度別れてしまったら、以前と同じあなたでは彼はなかなか振り向いてくれません。

だからこそ、ちょっとしたイメチェンではなく、髪型も服装もメイクも変え、彼を驚かせましょう。

また、内面の変化も大切なので、彼氏と別れた事をきっかけに、自分の悪い所を見つめ直してみてください。

SNSでフリーである事を何気なくアピールする

男性は一見すると気が強そうに見えますが、実は気が弱い生き物

あなたに連絡をしたいと思っても、「もしかしたら新しい彼氏がいるかもしれないし」などとネガティブに考えてしまいます。

そうならないためにも、彼が安心してあなたに連絡できるよう、さりげなくフリーでいる事をアピールしましょう。

まとめ

まとめ

本気で恋をしていたからこそ、彼氏と別れた事で寂しいと感じてしまうのは当然です。

そんな自分を、決して責めたりしないでくださいね。

寂しいと感じた時には、今回ご紹介した方法を試しながら、少しずつ前に進んでいきましょう!

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です