奥さんにバレて別れたらどうなる?慰謝料は?不倫のその後

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。

既婚男性と交際をしていた場合、奥さんに別れたバレた後のことって気になりますよね。

「慰謝料とかどうなるのかな」

「彼はどう思ってるんだろう…」

このような不安が、たくさん思い浮かぶと思います。

そこで今回はそんな不安を解決するために、奥さんにバレて別れた不倫カップルのその後について、お話していきます。

慰謝料を請求された場合の対処法もご紹介するので、参考にしてみてくださいね。

奥さんにバレて別れた男性の気持ち

奥さんにバレて別れた男性の気持ち

まずは、奥さんにバレた男性の気持ちから見ていきましょう。

ある意味ほっとした

ある意味ほっとした、という思いがあります。

不倫している男性は、常にどこかで「奥さんにバレるかも」という不安がつきまとっています。

その不安をスリルに変えて楽しむのが不倫ですが、一方でバレた時の怖さも同時に抱えているものです。

そのため、奥さんにバレたことでその怖さから解放され、「バレたら仕方ない」と開き直るようになります。

もちろんバレたことのリスクを背負うことになりますが、その一方でほっとしたという思いも少なからずあるでしょう。

不倫したことを後悔している

不倫したことを、後悔している場合もあります。

奥さんに内緒で不倫をしている時は、不倫相手との楽しい時間に集中していて、その他のことを考えていません。

ですが奥さんにバレたことにより、「俺は一体何をしてたんだ」と我に返る男性は多いです。

奥さんの涙や悲しい顔を目の当たりにし、傷つけてしまったことを後悔することになるでしょう。

不倫相手と復縁したい

不倫相手と復縁したい、という思いを抱く方もいます。

奥さんにバレて別れた場合、奥さんにバレなければそのまま付き合い続けていたということです。

そのため、別れても不倫相手に対する想いは残っていますし、未練も感じているでしょう。

中には、奥さんとの離婚を考えるまで不倫相手に惚れ込んでしまっている人もいます。

あるいは、奥さんが許してくれた後で再び不倫をする、という男性もいるのです。

今後のことが不安

今後のことに対して、不安を感じています。

奥さんと離婚をすることになったらどうしよう、慰謝料を請求されたらどうしよう。

このように、多くの可能性を考えて今後のことが不安でいっぱいです。

また、奥さんとの間に子どもがいる場合は、子どもへの影響も考えるでしょう。

未来に対して不安を抱えるとともに、子どもに対しての罪悪感も強くなります。

奥さんにバレて別れたカップルのその後

奥さんにバレて別れたカップルのその後

次に、奥さんにバレて別れたカップルのその後について、どうなるのか見ていきましょう。

連絡も取れなくなる

連絡が取れなくなる、という可能性があります。

奥さんにバレてしまった場合、そのまま不倫関係を続けるということは難しいでしょう。

彼が奥さんに対して罪悪感を抱いている場合、彼は奥さんに謝罪の意を示したいはずです。

そのため、不倫相手の連絡先を消したり、「もう二度と連絡を取らない」と約束をする男性が多いです。

また、奥さんが彼のLINEやメールを管理し、不倫相手と連絡が取れないように監視する、という場合もあります。

彼が奥さんと離婚し復縁する

彼が奥さんと離婚し、復縁するということもあります。

もし彼が奥さんに対して不満を抱いている場合、不倫がバレたことで離婚のきっかけになることもあります。

その場合、彼が奥さんに離婚を切り出し、不倫相手と復縁する、というパターンもあるのです。

ただ、不倫をした上で離婚を切り出すとなると、調停や裁判になった際にとても不利です。

そのため、復縁したとしても経済的問題や精神的ストレスから、結局別れてしまうというカップルも少なくありません。

奥さんに内緒で復縁する

奥さんに内緒で復縁する、ということも考えられます。

バレてしまった際、奥さんとの関係を続けていきたいなら、不倫相手と別れる他はありません。

ですが、その後に奥さんとの関係が落ち着いた時、また不倫を繰り返すという方も多いのが事実です。

お互いに嫌いになって別れたわけではないため、不倫相手に対して気持ちが残ってしまっているのです。

また、悪いことをしているというスリルが忘れられずに復縁する、というパターンもあります。

奥さんにバレて別れたカップルが背負うもの

奥さんにバレて別れたカップルが背負うもの

続いては、奥さんにバレて別れたカップルが背負うものについて、リスクをご紹介します。

慰謝料の請求

後ほど詳しく明記しますが、不倫をされたとなると、奥さん側は精神的苦痛を伴うことになります。

また、子どもがいる場合は子どもに対する悪影響も、考慮に入れなければいけません。

こうしたところから、奥さんは不倫相手に慰謝料を請求したり、離婚をする場合は彼に慰謝料を請求する場合があります。

周りからの批判

不倫をしたということが第三者の耳に入ると、あっという間に周囲の人に噂が広まってしまいます

そうすると、家族から責められたり友人から白い目で見られたり、批判されることが多くなるでしょう。

また、職場内で不倫をしていた場合は、どちらかが異動になることもあります。

あるいは周りの目に耐えられず、退職せざるを得なくなってしまう、ということもあるのです。

家庭崩壊

不倫が奥さんにバレたことにより、家庭は崩壊してしまうでしょう。

それまで築き上げてきた奥さんとの関係、子どもとの関係、家族との関係…

そういったものが、全て壊れてしまうのです。

家族からは批判され、奥さんを失い、子どもからは嫌われてしまう。

そんな悲劇が待ち受けているのが、不倫の怖いところでもあります。

慰謝料を請求されたらどうする?奥さんにバレて別れた後の対応方法

慰謝料を請求されたらどうする?奥さんにバレて別れた後の対応方法

最後に、奥さんにバレて別れた後の対処法について、状況別にご紹介していきます。

慰謝料を請求された時は必ず弁護士に相談する

慰謝料を請求された場合は、必ず弁護士に相談するようにしましょう。

奥さんにバレて別れた場合、高い確率で奥さんから慰謝料を請求されます。

通常、妥当な慰謝料は50万〜200万円が一般的と言われていますが、中にはそれ以上に多額の慰謝料を請求されることもあるでしょう。

そんな時、「私が悪かったんだから…」と払ってしまうのは、無駄な損をしてしまいます。

ただ、自分で奥さんに伝えても、なかなかわかってもらえないでしょう。

そこで、専門家である弁護士を仲介に立て、お互いに納得できる金額で解決できるようにすると良いです。

退職を求められても応じない

奥さんや会社側から退職を求められても、応じる必要はありません。

不倫をしたからと言って、奥さんや会社があなたを法的に解雇することはできないのです。

そのため、どんなに強く求められても、「辞めません」と否定する権利があります。

ただ、社内の人から白い目で見れらたりして、あなた自身が居づらくなってしまった場合は別です。

異動を申し出たり退職を考慮に入れるなどして、自分を守る方法を取るのも良いでしょう。

誰かに迷惑をかけた場合は謝罪をする

不倫をした上で誰かに迷惑をかけた場合は、しっかり謝罪しましょう。

例えば社内不倫をしていて奥さんにバレてしまい、奥さんから会社になんども電話がかかって来る、という場合。

実際に電話をしているのは奥さんですが、元はといえば不倫をしてしまっていたあなたにも責任があります

そのため、電話対応をしてくれているスタッフや関係者に、しっかり自分の言葉で謝罪をしましょう。

まとめ

まとめ

不倫をしていた場合、奥さんにバレて別れた後に待ち受けていることを、覚悟しなければなりません。

ただ、罪悪感や責任感から、負わなくても良いリスクを背負ってしまうこともあるので注意が必要です。

困ったり悩んだ時には、専門家や弁護士の方に相談し、一人で悩まないようにしましょう。

この記事の監修

復縁ライター:住吉 春奈

1990年5月6日生まれ東京都出身。 恋多き学生時代を送っていた経験から、自然と心理学に興味を持ち、相談カウンセリングコンテンツのある企業に就職。
120000人以上の恋愛・復縁の相談を見て、アドバイザーをしていた。
その中で、世の中に出回っている情報と現実とのギャップに違和感を抱くようになる。 もっとたくさんの人が、本当に必要なことを知って、恋愛で幸せになってほしいと思い、現在はウェブライターとして恋愛・復縁に関する情報を発信している。


<2021年10月6日まで限定>LINEで無料復縁鑑定します
・彼との復縁の可能性は何%?
・彼は私をどう思っているの?
・何をすれば彼と復縁できるの?
これらの悩みをLINE復縁占いで解決します。
復縁業界で今話題の復縁占い師が、あなたの復縁を最短で叶えるアドバイスをお届けします。


※無料で鑑定&相談できます
※25歳以上の女性限定です